さらに条件を追加する
LIBRARY

窓ガラスが割れたときの修理料金・費用の相場~保険や応急処置法も紹…

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

窓ガラスが割れたときの修理料金・費用の相場~保険や応急処置法も紹介~

説明 窓ガラスが割れてしまい、どうしたらいいのかわからなくて困っていませんか?窓ガラスが割れたら、新しいガラスへの交換修理が必要ですが、自分でできる応急処置法や保険適用の可否、業者に依頼した場合の修理料金がいくらかなど分からないことがたくさんあると思います。そこで今回は、窓ガラスが割れたときにすることから業者に修理・交換を依頼した場合にかかる料金についてご紹介したいと思います。

窓ガラスが割れてしまい、どうしたらいいのかわからなくて困っていませんか?

窓ガラスが割れたら、新しいガラスへの交換修理が必要ですが、自分でできる応急処置法や保険適用の可否、業者に依頼した場合の修理料金がいくらかなど分からないことがたくさんあると思います。

そこで今回は、窓ガラスが割れたときにすることから業者に修理・交換を依頼した場合にかかる料金についてご紹介したいと思います。

窓ガラスが割れたときにすること

最初に、窓ガラスが割れたときにすること全般についてご紹介いたします。

上記「やることリスト」の中から、気になるものをチェックしてみてください。

窓ガラスが割れたら応急処置・掃除から始める

最初に、窓ガラスが割れたら二次被害を防ぐために「応急処置・掃除」から始めましょう。

主に、ガラスの破片を取り除く作業を行いますが、「安全かつ手間が少ない」やり方があります。

ページ下部で、「安全かつ手間が少ないやり方」や「ガラス屋がやるので放置した方がいいもの」などについてご紹介しています。

応急処置・掃除がまだの人は、チェックしてみてください。

>>>窓ガラスが割れたときの応急処置・掃除のやり方

窓ガラスが割れたら保険を確認

割れたガラスの破片の片付けの後は、ガラス屋を呼んでガラス修理・交換をされると思います。

しかし、『保険』を使いたいという場合は、ガラス屋に連絡する前に色々と準備・確認しておかなければいけません。

ガラス割れで使える保険の種類や準備・確認しておくことは、ページ下部で紹介しています。

先に修理・交換をしてしまうと、本来使えた保険が適用されなくなることもあるので、予め内容を確認しておきましょう。

>>>窓ガラスが割れたときの保険の使い方

賃貸で窓ガラスが割れたら管理会社・大家さんに連絡する

戸建てではなく、賃貸住宅の窓ガラスが割れた場合は、最初に管理会社・大家さんに連絡をしておきましょう。

賃貸の窓ガラスの割れ替え・修理の費用は、状況によって負担者が異なります。

修理費用の負担者が誰になるのかについては、ページ下部で状況別に紹介していますので、気になる人はチェックしてみてください。

>>>賃貸の窓ガラス割れの費用の負担者について

窓ガラスが割れたら修理料金・費用の相場を調べる

保険適用の確認、管理会社・大家さんへの連絡などが終わり、いよいよ業者を呼ぶとなった場合。

ガラスの修理・交換にかかる費用は、割れたガラスの種類・大きさ・設置場所などだけでなく、作業する業者の料金体系によっても異なります。

ページ下部では、生活救急車で実際にご依頼いただいた事例と料金をご紹介していますので、大体どれくらいの費用がかかるのか相場観をチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>>窓ガラスが割れたときの修理料金・費用の相場

窓ガラスが割れたときの応急処置・掃除のやり方

まず、ガラスが割れてしまった際は、破片で怪我をするなどの二次被害を防ぐために掃除を始められる方が多いかと思います。

その掃除についてですが、いきなり素手でガラスを拾ったり、掃除機を掛け始めるのは危険です。しっかりと、ガラス割れに適した掃除の準備をしておきましょう。

安全かつ楽に割れた窓ガラスを掃除する方法

割れた窓ガラスの掃除をするときは、「軍手・長袖長ズボン・スリッパ」を着用しておきましょう。

また、掃除機で一気に掃除したいと思いますが、いきなりガラスの破片を掃除機で吸ってしまうと、掃除機の故障に繋がります。

割れた窓ガラスの掃除をするときは、下記手順を参考にしてみてください。

割れたガラス破片の掃除手順

  • 1.ちり取りとほうきを使ってガラス破片を集める。
  • 2.集めたガラス破片は、新聞紙を敷いた段ボール箱に入れ、不燃ごみの日に捨てる(処分方法は、各自治体に確認してください)。
  • 3.ほうきで集められなかった細かい破片は、ガムテープを輪っか状にしたもやコロコロでペタペタ集める。
  • 4.目に見える大きさの破片がなくなったら、掃除機をかけて完了。

  • ※窓枠からガラスが外れそうなときは、ガラス屋がくるまで離れておきましょう。
  • ※掃除中は、「軍手・長袖長ズボン・スリッパ」を着用して怪我をしないように注意しましょう。

ガラス屋がやるので放置した方がいい応急処置・掃除

割れた窓ガラスの応急処置・掃除は、状況によっては自分でやるのは危険なこともあります。


  • 【自分でやらない方がいいもの】
  • ・掃き出し窓のような大きな窓ガラス
  • ・首よりも高い位置にある窓ガラス
  • ・ビル風や台風などで外から強風が来る窓ガラス

割れたガラスの掃除や処分はガラス屋に全部任せることができるので、「危ないな」と思ったら、ガラス屋が来るまで近寄らないようにしましょう。

人やペットが近づかないように注意

ガラスの交換が終わるまでは、人やペットが窓ガラスの近くに近づかないように注意しておきましょう。

「ガラスの近くにはコーンや椅子を立てる」「ペットはケージに入れる」などして、窓ガラスに近寄れないようにしておきましょう。

子供は興味本位、男性は「俺は大丈夫!」と言って近寄る傾向がありますので、注意しましょう。

窓ガラスが割れたときの保険の使い方

窓ガラスが割れた場合、状況によっては保険を使えることがあります。

ここでは、窓ガラスの修理・交換に使える保険の種類や適用の流れなどについてご紹介いたします。

窓ガラスが割れたときに使える保険の種類

主に、窓ガラスが割れたときに使える保険の種類をご紹介いたします。


  • 【窓ガラスの割れ替え修理に使える保険】
  • ・火災保険
  • ・地震保険
  • ・賠償責任保険

上記が、主な窓ガラスの割れ替え修理に使える保険です。それぞれによって、使える状況が異なりますので、違いを簡単にご紹介いたします。

火災保険が使える状況

幅広いトラブルを補償してくれる火災保険ですが、窓ガラスの割れ替え修理で火災保険が適用される条件には例えば下記のようなものになります。


  • ・火災でガラスが割れた場合
  • ・空き巣に割られた場合
  • ・台風でガラスが割れた場合

最終的な判断は、保険会社によって下されます。また、オプション内容によって適用可否が変わることがありますので、契約している火災保険の窓口に確認してみましょう。

地震保険が使える状況

地震保険は、名前の通り「地震が原因で起きた損失」を補償してくれる保険です。例えば、「地震で窓ガラスが割れた」などの場合は地震保険を使うことができます。

ただし、火災保険と同様に最終的な適用可否の判断は保険会社によって下されますので、保険会社に連絡して申請可否から確認してみましょう。

賠償責任保険が使える状況

賠償責任保険は、「被保険者が他人の所有物を壊したり、損害を与えてしまった場合」に発生する賠償金をカバーしてくれる保険です。

例えば、下記のような状況で賠償責任保険は使われます。


  • ・子供が学校のガラスを割ってしまった
  • ・子供が遊んでいて他人の家の窓ガラスを割ってしまった

火災保険と違い、自分で意識して入っておく保険ですが、一部のクレジットカードに自動で付帯していることもあります。

賠償責任保険については、下記の記事で詳しくまとめていますので、気になる人はチェックしてみてください。

>>>子供が窓ガラスを割った!保険で弁償するには?(賠償責任保険)

賃貸の窓ガラス割れの費用の負担者について

賃貸の場合は、状況によってガラスの修理・交換費用の負担者が変わります。

ここでは、状況別に修理・交換費用を誰が負担するのかについてご紹介いたします。

台風や地震などの自然災害で窓ガラスが割れた場合

台風や地震などの自然災害で窓ガラスが割れた場合は、基本的に貸し主が交換・修理費用を負担します。

しかし、「台風のときに窓を開けっ放しにしていた」「ベランダに物を出しっぱなしにしてそれが窓ガラスにぶつかった」などの場合は、借り主の過失と判断されることがあります。

いずれの場合も、修繕費用で貸し主・借り主ともに一方的に費用負担を強いられた場合は、一度落ち着いて弁護士などの第三者に相談されることをおすすめします。

泥棒や不審者によって窓ガラスが割られた場合

賃貸の場合は通常、どちらかが火災保険または賠償保険に入っていることがほとんどですので、そのガラスが割られた場合はどちらかの保険で賄うことになります(どちらが負担するかは話し合い)。

しかし、「保険代がもったいない」ということで、どちらも保険に入っていなかったときは話し合いに発展します。

費用負担で揉めるようであれば、弁護士に相談したほうがいいでしょう。

熱割れで窓ガラスが割れた場合

熱割れの場合は、貸し主が負担することが多いようです。

熱割れとは、網入りガラスでよく起こるトラブルで、寒い時期にガラスが日光で温められて一部分だけ膨張することでガラスが割れる現象のことです。

自然現象ですので、基本的に借り主が負担することはないでしょう。

借り主の過失で窓ガラスが割れた場合

借り主の過失で窓ガラスが割れた場合は、修理・交換費用は借り主負担になります。


  • ・家具や荷物をぶつけて割ってしまった
  • ・転んで窓ガラスを割ってしまった
  • ・イラついて窓を思いっきり閉めて割ってしまった

上記のような場合は、借り主負担になります。しかし、借り主負担といっても勝手にガラス交換をすることはできませんので、ガラスが割れたときは管理会社・大家さんに連絡をしましょう。

窓ガラスが割れたときの修理料金・費用の相場

窓ガラスの修理・交換を業者に依頼する場合、どれくらいの料金・費用がかかるのか気になると思います。

そこでここでは、窓ガラスの修理・交換にかかる料金・費用についてご紹介いたします。

生活救急車で対応した窓ガラスの修理・交換の料金事例

生活救急車で対応した、窓ガラスの修理・交換の料金事例をご紹介いたします。

窓ガラスの修理・交換は、ガラスの厚み・サイズ・種類、窓枠の修繕・交換有無、割れたガラスの処分費用、ガラスを運搬する場所(マンションの高層階)によって異なるので、正確な料金は現地見積もりでご案内しております。

梨地ガラス2mm 0.2㎡ 1kgの間仕切りドアガラスの割れ替え

  • 項目内容 料金(税込)
  • 梨地ガラス 2mm 0.2㎡ 1kg 4,400円
  • 間仕切りドアガラス割れ替え施工費 0.2㎡ 12,200円
  • 合計 16,600円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この料金事例の詳細を見る

すりガラス 2mm 0.3㎡の障子ガラスの割れ替え

  • 項目内容 料金(税込)
  • すりガラス 2mm 0.3㎡ 4,400円
  • 施工費 13,200円
  • 合計 17,600円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この料金事例の詳細を見る

型板ガラス 4mm 0.6㎡の玄関引き違い戸ガラス割れ替え

  • 項目内容 料金(税込)
  • 型板ガラス 4mm 0.6㎡ 9,820円
  • 玄関ガラス交換施工費 0.6㎡ 13,200円
  • グレチャン交換 1,980円
  • 合計 25,000円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この料金事例の詳細を見る

透明ガラス 3mm 1㎡のガラス割れ替え

  • 項目内容 料金(税込)
  • 透明ガラス 3mm 1㎡ 12,100円
  • ガラス交換施工費 22,000円
  • 合計 34,100円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この料金事例の詳細を見る

透明ガラス 5mm 1.3㎡ 16kgの掃き出し窓のガラス割れ替え

  • 項目内容 料金(税込)
  • 透明ガラス 5mm 1.3㎡ 16kg 21,450円
  • 施工費 1.3㎡ 28,600円
  • 重量費 1階 16kg 17,600円
  • 合計 67,650円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この料金事例の詳細を見る

網入り磨ガラス 17kgと15kgの割れ替え

  • 項目内容 料金(税込)
  • 網入磨ガラス 1㎡ 17kg 42,900円
  • 施工費 1㎡ 22,000円
  • 網入磨ガラス 0.9㎡ 15kg 37,400円
  • 施工費 0.9㎡ 19,800円
  • 合計 122,100円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この料金事例の詳細を見る

窓ガラスが割れた原因の調べ方

自分でガラスが割れた瞬間を見ていない場合、何が原因でガラスが割れたのか心配になる人もいるかと思います。

そこでここでは、窓ガラスの割れ方別にどのような原因が考えられるのかをご紹介いたします。

割れた窓ガラスの破片が家の内側にある場合

割れた窓ガラスの破片が家の内側にある場合は、「外から物が飛んで割れた」可能性があります。

よくあるのは、「近くの球場やグラウンドから野球やサッカーのボールが飛んでくる」事故です。

野球やサッカーのボール以外にも、「強風で小石が飛んでくる」「外に置いていた物干し竿がぶつかる」などが原因でガラスが割れることはよくあります。

物がぶつかったときの割れ方の特徴

物がぶつかった場合は、ぶつかった箇所を中心に放射線状にひびが入るような割れ方をします。

硬いボールなどが勢いを保ったまま、一枚ガラスなどに突っ込むと、そのままボールが家の中に入ることもあるため原因は分かりやすいかと思います。

窓ガラスに細い線が1本2本入ってひび割れている

窓ガラスに、いつのまにか線のようなひび割れが入っている場合は、熱割れの可能性があります。

熱割れは、網入りガラスでよく起こる現象です。夜に冷えたワイヤーが朝日で熱されると膨張して熱割れが起こるので、よく冬場などは網入りガラスで熱割れが起こります。

熱割れの割れ方の特徴

熱割れによるひびの場合は、ひびの形状に下記のような特徴があります。


  • ・ガラスの端(エッジ)から、ひびが始まっている。
  • ・始まりがエッジ辺に対して直角で、1本または2本のひびが入っている。

ひびが1本や2本の線になっている場合や、そのひびがガラスの端から始まっている場合は、熱割れの可能性が高いので新しいガラスに交換しましょう。

ちなみに、網入りガラスや複層ガラス(ペアガラス)は、通常の一枚ガラスなどに比べて温度差が発生したり、熱がこもったりで熱割れが起きやすいガラスです。

窓ガラスの鍵付近だけ割られている

窓ガラスの鍵近辺だけ割られているような場合は、泥棒や不審者にバールや石などでガラスを割られた可能性があります。

ただの泥棒が侵入したのであれば物が盗まれたり、部屋が荒らされているので気づくことができます。

しかし、ストーカーや変質者が監視カメラや盗聴器を仕掛けるなどしていた場合は気づきにくいので注意が必要です。

意図的に割られた場合の特徴

主に、鍵近辺が割られている、不規則な割れ方をしている、窓枠近くまで大きく割られているような場合は意図的に割られている可能性があります。

物がぶつかったような痕跡がなく、強風が吹いていた訳でもないのに窓ガラスが割れていた場合は、窓ガラスの修理・交換をする前に警察に連絡しましょう。

窓ガラスが割れたときの修理料金・費用の相場まとめ

今回は、窓ガラスが割れたときにやること、業者に修理・交換作業を依頼したときにかかる料金についてご紹介いたしました。

戸建てや賃貸、保険あり・なしなど、状況によって取るべき流れは異なりますが、最終的には「窓ガラスの交換を業者に依頼する」という場面に遭遇するかと思います。

窓ガラスの修理・交換料金は、ガラスの種類・サイズ・重さ・運搬する場所などの他に業者の料金体系によっても変動するので相見積もりでしっかりと料金を確認するのが安心です。

生活救急車では、料金確認のための現地見積もりや他社比較のための見積もりを無料で承っております。

料金が知りたい、早めに窓ガラスの修理・交換をしたい、割れたガラスの処理までやってほしいなど、お困りの際はお気軽にお電話ください。