さらに条件を追加する
LIBRARY

シャワーの水圧が弱い原因と対処法

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
タグ
シャワーの水圧が弱い原因と対処法

説明 シャワーの水圧が弱くて困っていませんか?原因を特定することで、自分でもシャワーの水圧を改善できる場合もあるので是非チェックしてみてください。そこで今回は、シャワーの水圧が弱いときの原因と対処法についてご紹介します。

シャワーの水圧が弱くて困っていませんか?

急に水圧が弱くなってしまった、引っ越し先のシャワーの水圧が弱いなど、水圧が弱いといってもさまざまな状況があると思います。

この原因を特定することで、自分でもシャワーの水圧を改善できる場合もあるので是非チェックしてみてください。

そこで今回は、シャワーの水圧が弱いときの原因と対処法についてご紹介します。


シャワーの水圧が弱いときに確認したい原因

シャワーの水圧が弱いといっても、人によって状況はさまざまだと思います。

最近急に水圧が弱く感じる、新しい家の水圧が弱いなど状況によって原因が異なるため、まずはどのような原因が考えられるのかチェックすることがおすすめです。

ここでは、シャワーの水圧が弱いときに確認したい原因をご紹介します。


止水栓が閉まっている

止水栓が閉まっている

引っ越したばかりの物件や、新築の物件で起こりやすいのが止水栓が閉まっていることでシャワーの水圧が弱くなってしまっているトラブルです。

この場合は故障ではないため自分で止水栓の開き具合を調節することで、シャワーの水圧を改善させることができます。

また、特に入居したてではない場合も、知らない間に家族が水栓の修理などを行っていて止水栓が開ききっていない可能性も考えられます。

故障を疑う前に、まずは止水栓がきちんと開いているか確認しておくといいでしょう。

止水栓を調節しても特に改善しない場合は、次の項目からご紹介する原因もチェックしてみてください。


シャワーの吐水口が目詰まりしている

シャワーの吐水口が目詰まりしている

長年使用しているシャワーで起こりやすいのが、シャワーの吐水口が目詰まりを起こして水圧が弱くなってしまっているトラブルです。

シャワーの吐水口には、下記のような汚れが溜まりやすくなっています。


  • 【シャワーの吐水口に付着する汚れ】
  • ・水垢
  • ・洗剤カス
  • ・カビ

毎日使用するシャワーですが、なかなか掃除をしないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

掃除を怠ってしまうことで上記のような汚れが発生しやすくなり、吐水口が目詰まりを起こしてしまうと、水の出に偏りができたり水圧が弱くなってしまうことがあります。

汚れが原因の場合は掃除をすれば解決することができますが、長年ため込んだ汚れは簡単には落ちないことも多いです。

掃除をしても汚れが落ちない場合は、シャワーヘッドの交換を検討してみましょう。


シャワーの故障

シャワーは長年使用することでどうしても劣化してきます。ホースやシャワーヘッドから水漏れなどが起こっていると、その分水圧が弱くなってしまうので注意しましょう。

シャワーからの水漏れは主に、パッキンの劣化やホース・シャワー本体の破損が考えられます。

シャワー本体に問題がある場合は、全体交換や内部部品を交換することで水圧を改善させることが可能です。

シャワー本体や内部部品の交換作業は、DIYでも行うことが可能なのでぜひチャレンジしてみてください。


給湯器が原因で水圧が弱い

給湯器が原因で水圧が弱い

上記の原因が当てはまらない場合は、給湯器に原因がある場合も考えられます。


  • 【給湯器で考えられる原因】
  • ・給湯器の元栓が閉まっている
  • ・給湯器の容量が少ない
  • ・給湯器の種類

最近給湯器の点検や修理、交換を行ったという場合は一度元栓がしっかり開いているかを確認してみてください。

作業を行うときは給湯器の元栓を閉めるので、開ききっていないと水圧が弱くなってしまいます。

ただ給湯器にはさまざまな栓がついているため、間違った部分を操作してしまうと他の場所に不具合が起こる可能性も考えられます。

給湯器の扱いに慣れておらず不安な場合は、メーカーや業者に依頼して直してもらうことがおすすめです。


給湯器のスペックが低い

給湯器の号数と使用状況が合っていない場合、水圧が低くなってしまうことがあります。

普段は特に問題なく使えていて一定の時間だけ水圧が弱くなることがあるという場合は、ほかの場所で水やお湯が使われていないか確認しましょう。

給湯器の能力が低いと別の場所でお湯を出したとき、一時的に水圧が弱くなってしまうことがあります。

このような場合は、誰かが入浴中のときはキッチンで洗い物をしないなど工夫して使う、使用状況に合った給湯器に交換することがおすすめです。


シャワーの水圧が弱いときの対処法

シャワーの水圧が弱く感じるとき、原因によっては自分で解決することができる場合があります。

ここでは、シャワーの水圧が弱いときの対処法をご紹介します。


シャワーヘッドの掃除を行う

シャワーヘッドの掃除を行う

シャワーヘッドが汚れているようなら、一度掃除を行うことがおすすめです。

水垢は時間が経つとなかなか落ちない頑固な汚れになってしまいます。シャワーヘッドの掃除は家にある下記のようなグッズや洗剤を用いることで簡単にきれいにすることができます。


  • 【シャワーヘッドの掃除方法】
  • ・重曹、クエン酸
  • ・カビ取り剤
  • ・市販グッズ

シャワーヘッドの詳しい掃除方法は、こちらのページでご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。


>>>お風呂のシャワーヘッドの掃除方法とは?~重曹・クエン酸でカビ・つまり予防~


最近ではヘッドの目詰まり掃除に特化した掃除グッズも販売されています。より掃除のしやすさにこだわりたい方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。


シャワーヘッドの交換を行う

シャワーヘッドの交換を行う

どうしてもシャワーヘッドの汚れが落ちないときや劣化しているとき、節水シャワーの水圧が低くて使いにくいなら、新しいシャワーヘッドへ交換することもおすすめです。

シャワーヘッドの交換作業は比較的簡単に行うことができるため、DIY初心者の方でも挑戦しやすくなっています。

ただもともと取り付けられているシャワーヘッドのメーカーと異なるメーカーのシャワーヘッドへの交換を考えている場合は、アダプターが必要になることもあります。

新しいシャワーヘッドの選び方や交換手順については、下記のページでご紹介しています。DIYで行いたい方はぜひ参考にしてみてください。

>>>シャワーヘッドの交換方法=外れないときの対処法も紹介~

 

シャワーの部品交換を行う

シャワー本体やホースが水漏れしているなどの不具合が起こっていると、シャワーの水圧が落ちてしまうことがあります。

水漏れが起こる原因は主に部品の劣化や破損が多く、この場合は劣化している部品を交換するだけで水圧を改善させることが可能です。

シャワーの内部部品交換作業も、本体の交換と同じく部品さえ準備できれば初心者の方でも行うことができます。

部品の交換方法もこちらのページで詳しくご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

>>>シャワーヘッドの交換方法=外れないときの対処法も紹介~


シャワーの水圧が弱いときの修理を業者に依頼した場合の料金相場

シャワーの水圧が弱いけど原因がわからないときや、自分で修理を行うのが難しく感じてしまう場合は専門の業者への依頼がおすすめです。

ただ業者へ依頼する際にどのくらいの費用が掛かるのかが不安で、なかなか問い合わせすることができないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでここでは、シャワーの水圧が弱いときの修理作業を行った場合の料金相場をご紹介します。


生活救急車でシャワーの水圧修理を行った場合の費用事例

ここでは、生活救急車で実際に対応したシャワーの水圧修理作業の費用事例をご紹介します。

※作業当時の料金のため、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。


浴室の水栓調整

  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,400円
  • 修理軽作業 4,400円
  • 合計 8,800円

>>>事例の詳細はこちら

 

浴室シャワーホース交換

  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,400円
  • 浴室シャワーホース交換 6,600円
  • サンエイ 部品代 3,850円
  • 合計 14,850円

>>>事例の詳細はこちら

 

マンションの水圧調整

  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,400円
  • 分解 中作業 10,600円
  • 合計 15,000円

>>>事例の詳細はこちら

 

シャワーの水圧が弱い原因と対処法まとめ

今回は、シャワーの水圧が弱い原因と対処法についてご紹介しました。

シャワーの水圧が弱い原因は故障などが原因でないこともあるため、まずは止水栓が開いているか汚れが溜まっていないかなどを確認する事がおすすめです。

対処法を行っても水圧が改善しない場合はほかの原因が考えられるため、専門の業者に依頼して調査や修理を行ってもらうことがおすすめです。

生活救急車でも、シャワーの水圧が弱いときの原因調査や修理作業を承っております。現地での無料のお見積りにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。