さらに条件を追加する
LIBRARY

ドアノブの両側を鍵付きにする方法と交換費用

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
タグ
ドアノブの両側を鍵付きにする方法と交換費用

説明 ドアノブの両側を鍵付きにしたいけど、どういう方法があるかわからない、交換費用がいくら位かかるかわからなくて困っていませんか。ネットなどで色々調べてみても、よくわからないことが多いですよね。そこで今回は、ドアノブの両側を鍵付きにする方法や交換費用の目安、ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点をご紹介します。

ドアノブの両側を鍵付きにしたいけど、どういう方法があるかわからない、交換費用がいくら位かかるかわからなくて困っていませんか。

ネットなどで色々調べてみても、よくわからないことが多いですよね。

そこで今回は、ドアノブの両側を鍵付きにする方法や交換費用の目安、ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点をご紹介します。

ドアノブの両側を鍵付きにする方法

ここからは、ドアノブの両側を鍵付きにする方法をご紹介します。内側からも施錠できるものはさまざまなタイプの鍵がありますので、いくつかご紹介します。

ドアノブの両側を鍵付きにする方法1.両面シリンダー錠

錠前の外側には鍵を差し込む鍵穴があります。その鍵穴が扉の内側、室内側にもついている錠前を「両面シリンダー錠」といいます。

外側だけでなく内側から鍵を開ける場合も「鍵」が必要になりますので、鍵さえしっかり管理していれば、高齢者の方や小さいお子様が外出することを防ぐことができます。また、サムターン回しにも効果を発揮しますので、防犯性を高めることもできます。

ドアノブの両側を鍵付きにする方法2.補助錠を取り付ける

現在、取りつけられている鍵はそのままで、手の届きにくいドアの上部に補助錠を取り付ける方法もあります。鍵を追加することによって、防犯性が高まるメリットがあります。

ドアノブの両側を鍵付きにする方法3.脱着可能なサムターンを取り付ける

「サムターン」とは、内側から鍵を開けるときに使うつまみのことをいいます。このサムターンを取り外すことができる鍵に交換することで、深夜の徘徊防止やサムターン回しを防ぐことができます。

ドアノブの両側を鍵付きにする場合の交換費用の目安

ドアノブの両側を鍵付きにする場合、費用がどの位掛かるかがやはり気になりますよね。ここからは、ドアノブの両側を鍵付きにした場合の費用をご紹介します。

生活救急車に依頼した場合の交換費用

鍵の交換費用は、依頼する業者によって料金体系が異なります。

そこで参考例として、生活救急車での鍵交換や取り付けの料金表を紹介しておきたいと思います。

作業内容 一般作業料金 ハイセキュリティ
玄関鍵取り付け 10,000円+部品代~ 25,000円+部品代~
シリンダー交換 10,000円+部品代~ -
錠前交換 23,000円+部品代~ -
出張・見積り・キャンセル料 無料
  • ※価格は税抜きです。
  • ※高速のサービスエリアや離島など、有料道路を通らなければ行けない場所は別途3,000円(税抜き)がかかります。
  • ※夜間・早朝(20:00~07:59まで)の作業は、別途8,000円(税抜き)の時間外料金がかかります。
  • ※上記料金は標準価格であり、トラブル状況によって作業内容が異なる場合があります。最終価格は、作業前にご提示するお見積り書の価格となります。

生活救急車では、見積もり無料で対応させていただいております。正確な料金が知りたいという場合は、無料のお見積もりをご依頼ください。

ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点

最後に、ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点をいくつかご紹介します。これから紹介する注意点をしっかりと理解した上で、ドアノブの両側を鍵付きにするかどうかを判断するようにしましょう。

ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点1.火事や災害時の避難

火事や地震などの災害が発生した場合に、ドアノブの両側が鍵付きの場合、避難に時間がかかる可能性があります。火災や災害が発生した場合、パニックになってしまい、なかなか上手く鍵を開けられないといったケースが考えられます。

ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点2.高齢者や周囲がパニックになる

特に徘徊対策として、両側を鍵付きにする場合、高齢者の方が外に出れないことで、パニックを起こす可能性があります。

無理にドアを開けようと暴れたり、体当たりをして怪我を負ったり、その音を聞いた近所の方が警察に通報する場合もあります。

ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点3.別の所から出ようとする

玄関や勝手口から外に出れない場合、窓やベランダなどの別の所から外へ出ようとする可能性があります。転落の危険性もありますので、注意が必要です。

ドアノブの両側を鍵付きにする方法と交換費用まとめ

今回は、ドアノブの両側を鍵付きにする方法や交換費用の目安、ドアノブの両側を鍵付きにする場合の注意点をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ドアノブの両側を鍵付きにする場合、さまざまな鍵の種類や方法があります。また費用もそれぞれ異なります。ご自宅の状況やご家族と相談されてベストな方法を選ぶようにしましょう。

どういう方法で行えばいいかわからない、色々と相談して決めたいなどの場合は、生活救急車までご連絡下さい。ドアノブの両側を鍵付きにする作業やお見積りを承っております。他社比較のお見積りも対応しておりますので、お困りの際はお気軽にお電話ください。