さらに条件を追加する
LIBRARY

一軒家の雨漏り修理にかかる費用や時間について

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
タグ
一軒家の雨漏り修理にかかる費用や時間について

説明 雨漏りの修理を考えたときに、一番気になるのが費用と修理期間だと思います。6~10月の雨が多い時期は特に、一刻も早く修理を完了させたいですよね。雨漏りの具合によっては原因が特定しにくく、長期間修理に時間を要することもあります。また、修理費用も程度によってさまざまです。そこで今回は、雨漏り修理にかかる費用や時間をご紹介します。

雨漏りの修理を考えたときに、一番気になるのが費用と修理期間だと思います。

6~10月の雨が多い時期は特に、一刻も早く修理を完了させたいですよね。雨漏りの具合によっては原因が特定しにくく、長期間修理に時間を要することもあります。また、修理費用も程度によってさまざまです。

そこで今回は、雨漏り修理にかかる費用や時間をご紹介します。

一軒家で起こる雨漏りの原因

雨漏りといえば、天井から水がポタポタ落ちてくるイメージが強い方が多いと思います。しかし、天井以外にも雨漏りが起こることもあります。

そこで、ここでは一軒家で起こりうる雨漏りの原因場所をご紹介します。

屋根から発生する雨漏り

雨の被害を最も受けやすいのが屋根です。そのため、劣化が進みやすく以下のようなことが原因で雨漏りが発生します。


  • ・棟板金の浮き
  • ・瓦、スレートのひび割れ、浮き、ずれ
  • ・漆喰の崩れ
  • ・コーキング剥がれ
  • ・谷樋の雨仕舞の不備
  • ・防水シートの劣化

外壁から発生する雨漏り

意外と知られていないのが外壁からの雨漏りです。屋根に異常が見られなかった場合は、外壁のチェックも行いましょう。


  • ・外壁のひび割れ
  • ・シーリングの割れ
  • ・サイディングの反り
  • ・壁の変形
  • ・塗膜の劣化

その他の雨漏りが発生しやすい場所

主に、屋根や外壁から発生する雨漏りですが、その他以下のような場所でも発生します。


  • ・天窓のサッシのひび割れ
  • ・ベランダの床の剥がれ、ひび割れ
  • ・太陽光発電の設置による屋根の穴あき

雨漏りの修理にかかる期間はどのくらい?

雨漏りの修理期間は、施工方法や修理を依頼した時期によって異なります。特に8~10月の台風が起こりやすい時期は、雨漏りが発生する世帯が目立ってきます。

このような時期の作業は予約を取ることが難しく、半年以上あとになってしまうこともあるため、雨漏りが疑われたらすぐに依頼することをおすすめします。

実際に修理が行われる期間は、以下のようになります。

施工別の修理期間

屋根、外壁からの雨漏りにかかる時間はこのようになります。あくまで目安としてお使いください。

施工箇所 施工内容 施工期間
屋根

塗装

2週間

カバー工法

1週間

葺き替え

1週間

外壁

塗装

2週間

重ね張り

10日

張り替え

2週間

業者に修理を依頼したときの流れ

業者に依頼した場合、以下のような流れで作業が行われます。雨の影響を最も受けやすい屋根から行われることがほとんどです。

1.現場調査・作業内容の決定(半日~1日程度)

目視調査、散水調査、解体調査、赤外線サーモグラフィー調査、ファイバースコープ調査などの方法を使い、雨漏りの原因や、侵入ルートを調査します。大体どの方法を使っても半日~1日程度で完了します。

調査の結果に基づき、作業内容を決定します。

2.足場の設置(1日程度)

屋根などの高所で作業を行うときは、足場の組み立てが必要です。一般的な大きさの家なら1日程度、大きい家はそれ以上時間を要する場合があります。

業者によっては、足場を組まずにロープやワイヤーを使用することがあります。(足場なし工法)

3.屋根工事・防水工事(屋根から雨漏りが生じていた場合)

水が侵入すると、各部に広がるので一番最初に行われます。屋根の作業は、以下のような方法があります。

防水コーキング

1週間~10日前後

瓦部分修理

半日

瓦全体修理

5日~1週間

屋根塗装

2週間程度

屋根材の張り替え
葺き直し

1週間程度

4.外装工事(外装から雨漏りが生じていた場合)

屋根の工事が完了してから、外装の工事を行います。外装工事には、以下の方法があります。

ひび割れ補修

1週間程度

外装塗装塗り替え

1週間~2週間

外壁材張り替え

2週間~4週間

サッシ水切りコーキング

3週間前後

5.内装工事

壁紙や天井材が雨水を吸ってしまい、変色をしていたり剥がれているときはここで修理します。必ず修理が必要というわけではありませんが、見栄えが気になるようであれば内装工事をしておくといいと思います。

ひび割れ補修

1週間程度

外装塗装塗り替え

1週間~2週間

雨漏り修理を業者に依頼したときの費用

雨漏りの修理で一番気になるのが、業者に依頼したときの費用だと思います。そこでここでは、実際に生活救急車で対応した事例をご紹介します。

必ず現場調査をしたうえでの料金となるので、同じ作業内容でも費用は前後する場合があります。あくまでご参考程度にご利用ください。

屋根の修理費用の事例紹介

屋根からの雨漏りが発生したときの修理方法、費用のご紹介をします。

戸建ての屋根修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • 戸建ての屋根修理 216,000円
  • 合計 216,000円

>>>事例の詳細はこちら

戸建て雨漏り修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • 戸建 板金張り替え 150,000円
  • 合計 150,000円

>>>事例の詳細はこちら

戸建ての雨どい修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • 戸建て 雨どい修理 10,800円
  • 合計 10,800円

>>>事例の詳細はこちら

屋根の漆喰修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • 屋根 漆喰修理 551,134円
  • 合計 551,134円

>>>事例の詳細はこちら

カラーベスト葺き替え工事

  • 項目内容 料金(税込)
  • カラーベスト葺き替え工事 534,060円
  • 合計 534,060円

>>>事例の詳細はこちら

外壁の修理費用の事例紹介

外壁からの雨漏りの修理方法と、費用のご紹介をします。

外壁雨漏り修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • 外壁雨漏り修理 97,200円
  • 合計 97,200円

>>>事例の詳細はこちら

外壁雨漏り修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • モルタル外壁修理 32,400円
  • 合計 32,400円

>>>事例の詳細はこちら

外壁雨漏り修理

  • 項目内容 料金(税込)
  • 外壁穴埋め修理 5,500円
  • 合計 5,500円

>>>事例の詳細はこちら

ひび割れた外壁の塗装

  • 項目内容 料金(税込)
  • 外壁塗装 64,800円
  • 合計 64,800円

>>>事例の詳細はこちら

一軒家の雨漏り修理にかかる費用や時間まとめ

今回は、一軒家の雨漏り修理にかかる費用や時間についてご紹介しました。

雨漏りの原因はさまざまで、発生場所や程度によって費用が大きく変わってきます。程度の軽い雨漏り修理の場合はそこまで期間も費用もかかりませんが、しっかり原因を突き止めたら思ったよりひどい状態で、時間や費用がかかってしまうケースも少なくありません。

屋根や外壁の大きい工事になると、何十万と掛かってしまうこともあるので、雨漏りがひどくなる前にできるだけ早く修理を行うことがおすすめです。