さらに条件を追加する
LIBRARY

店舗の割れたガラスの交換にかかる費用と日数

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

店舗の割れたガラスの交換にかかる費用と日数

説明 店舗のガラスが割れたままだと、営業に支障が出るだけでなく、悪い意味で注目が集まることもあります。でも、はじめてガラスを交換する場合、新しいガラスに交換するまでにどれくらいの日数や費用がかかるのかはよくわかりませんよね。そこで今回は、店舗の割れたガラスの交換にかかる費用と日数などをご紹介したいと思います。

泥棒・空巣や飛来物などによって店舗のガラスが割れた場合、交換にかかる費用や日数がどれくらいかかるのか心配ですよね。

店舗のガラスが割れたままだと、営業に支障が出るだけでなく、悪い意味で注目が集まることもあります。

また、即日ガラス屋を呼んだけれどその呼んだガラス屋だと新しいガラスに交換するのに3週間かかると言われて困っている人もいるかと思います。しかも、慌てて契約書にサインしてしまってキャンセルができない・キャンセル料がかかってしまうので他の早い業者に依頼することができないなんて人もいるのではないでしょうか。

でも、はじめてガラスを交換する場合、新しいガラスに交換するまでにどれくらいの日数や費用がかかるのかはよくわかりませんよね。そこで今回は、店舗の割れたガラスの交換にかかる費用と日数などをご紹介したいと思います。

※業者によって、ガラス交換にかかる費用や日数は異なります。また、記事の内容はサービスを確定・保証するものではありません。

店舗の割れたガラス交換の費用・日数の事例

最初に、実際に生活救急車にご依頼いただいた「店舗の割れたガラス交換」の事例をご紹介したいと思います。

費用や日数などは、割れたガラスの種類やサイズ、場所などによって大きく異なるので必ずしもここで紹介する事例どおりになるわけではありませんので、大体の目安程度だと思ってください。

※紹介している事例は、サービスを確定・保証するものではありません。正確な内容は現地の無料見積りでのみ対応しております。

店舗の引き戸ガラス割れによる交換の費用と日数例

店舗の引き戸ガラス(サイズ:380×881)が割れたということで、交換をご依頼いただきました。

料金の内訳

  • ガラス代(380×881)8,668円
  • シーリング  2,052円
  • 基本料金 6,480円
  • 合計 17,200円

ガラス交換にかかった日数

1日(当日作業完了)

>>>事例詳細ページ

お店のドアガラス割れ交換の費用・日数の事例

お店のドアのガラス(サイズ:400×900)が割れたということで、交換をご依頼いただきました。

料金の内訳

  • ガラス代(400×900)9,720円
  • 基本料金 6,480円
  • 合計 16,200円

ガラス交換にかかった日数

1日(当日作業完了)

>>>事例詳細ページ

店舗のガラス割れ修理の費用・日数の事例

店舗のドアのガラス(サイズ:800×900)が割れたということで、修理交換をご依頼いただきました。

料金の内訳

  • 基本料金 6,480円
  • ガラス代(800×900) 4,968円
  • ガラス工事代 9,180円
  • 合計 20,628円

ガラス交換にかかった日数

1日(当日作業完了)

>>>事例詳細ページ

飲食店の入口ドアのガラス割れ交換の費用・日数の事例

飲食店の入口ドアのガラスが割れたということで、修理交換をご依頼いただきました。

料金の内訳

  • ガラス代 38,880円
  • 基本料金 6,480円
  • 合計 45,360円

ガラス交換にかかった日数

5日(後日作業ご予約)

>>>事例詳細ページ

店舗ガラス割れ交換の費用・日数の事例

店舗のガラス(サイズ:816×1926)が割れたということで、修理交換をご依頼いただきました。

料金の内訳

  • ガラス代(816×1926) 55,593円
  • 追加施工者  15,660円
  • シーリング/軽作業  12,204円
  • 基本料金 6,480円
  • 合計 89,937円

ガラス交換にかかった日数

4日

>>>事例詳細ページ

店舗網入りガラス割れ交換の費用・日数の事例

店舗網入りガラス(サイズ:980×2104)が割れたということで、修理交換をご依頼いただきました。

料金の内訳

  • ガラス代(980×2104) 101,142円
  • 重量施工  16,848円
  • シーリング  11,664円
  • 基本料金 6,480円
  • 合計 136,134円

ガラス交換にかかった日数

2日

>>>事例詳細ページ

店舗の割れたガラス交換で即日対応が難しいもの

店舗の割れたガラス交換の場合、できれば即日に新しいガラスに交換したいですよね。よく使われているガラスであればガラス屋も在庫を持っているので即日交換も可能ですが、中には即日対応できないガラスもあります。

ガラス交換で日数がかかるもの

では、どういったものがガラス交換で日数がかかるのでしょうか。これについては、色々な条件がありますが主に下記のようなガラスの場合はガラスを交換するのに日数がかかるようになります。


  • 【日数がかかるガラス例】
  • ・サイズが大きいガラス
  • ・厚みがあるなど特殊なガラス
  • ・ペアガラス(複層ガラス)や合わせガラス

上記のようなガラスの場合は、ガラスを用意するのに1週間ほど時間がかかることがあります。特に、特注品などの場合はもっと時間がかかります。

店舗の割れたガラスの交換にかかる費用と日数まとめ

今回は、店舗の割れたガラスの交換にかかる費用と日数について、事例や即日対応できないガラスの例などをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

ガラス交換はガラスの種類によって、かかる費用や日数などが大幅に変わるだけでなく、ガラス交換を依頼する業者の仕入れルートや作業員の人数などによっても費用やかかる日数がかわります。

そのため、業者を選ぶ際は複数の業者に相見積りを取って料金などを確認してから依頼するのが損をしない方法です。生活救急車では、出張・見積り・キャンセル料無料で他社との比較で相見積りを取りたいというお客様も歓迎です。

お困りの際は、お気軽に無料見積りをご利用ください。