さらに条件を追加する
LIBRARY

ドアクローザーの修理・交換費用と料金相場

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
ドアクローザーの修理・交換費用と料金相場

説明 玄関のドアクローザーの修理や交換を検討する際、作業にかかる費用や料金相場がどれくらいなのか気になりますよね。ドアクローザーの修理・交換になると依頼する業者は鍵屋になりますが、業者によって料金体系が異なるだけでなく、現地見積りになるので料金がわからなくて不安だと思います。そこで今回は、ドアクローザーの修理・交換にかかる費用や料金相場、どういった故障が交換になるのかなどをご紹介したいと思います。

玄関のドアクローザーの修理や交換を検討する際、作業にかかる費用や料金相場がどれくらいなのか気になりますよね。

ドアクローザーの修理・交換になると依頼する業者は鍵屋になりますが、業者によって料金体系が異なるだけでなく、現地見積りになるので料金がわからなくて不安だと思います。

また、ドアクローザーの修理を依頼したはずが交換になってしまった際、本当に交換が必要だったのか疑問に思う人もいますよね。

そこで今回は、ドアクローザーの修理・交換にかかる費用や料金相場、どういった故障が交換になるのかなどをご紹介したいと思います。

※部品の販売や修理・交換の電話レクチャーは一切しておりません。ご依頼・現場見積りのみ承っております。

ドアクローザーの修理・交換にかかる費用の料金相場

最初に料金相場についてですが、鍵屋で出張修理でドアクローザーの修理・交換をしている業者では「作業料金+部品代+(出張料金)」が基本の料金体系となっているようです。

また、作業料金や出張料金については表記があっても部品代は製品によって異なると書かれている業者がほとんどでした。そのため、部品代についてはホームページで掲載されている事例の中から一般的な開き扉に使われるドアクローザーの部品代を基に料金相場を調べてみました。

※激安を売りにしているサイトや部品販売のみをしているサイトは除外しています。

料金の内容 料金相場
ドアクローザー本体(部品代)

10,000~20,000円

修理作業料金(速度調整や開閉不具合など)

5,000~8,000円

交換作業料金

10,000~15,000円

出張料金

0~8,000円(場所のバラつきあり)

ドアクローザー本体については、10,000~20,000円が相場としていますがこれは一般的なサイズの玄関ドアに取り付けるドアクローザーの相場です。施設やマンションなどに使われている大きな扉や、重い扉などの場合は、2万円以上になることもあるようです。

修理・交換作業料金については大体料金表の範囲の値段をホームページに掲載している業者が多かったですが、出張料金については無料のところと出張料金ありのところでバラつきがありました。出張料金については、場所によって大きく変わるため事前確認した方が安心です。

ドアクローザーの修理と交換の判断について

「業者のドアクローザーの修理を頼んだのに交換された!!」という話をよく聞きますよね。そして、業者が利益が取れないから修理できるのに交換したという話もよく聞く話です。

ただ、ドアクローザーの修理というのは扉の開閉速度の調整であったり、アームの調整などを行う作業であり、油漏れや本体内部の故障の場合は修理ができないので交換になります。

そして、大体の人は油漏れや本体内部の故障が起こった際に修理を依頼されるため結果として交換になることが多いのです。ドアクローザー本体の不具合の場合は、修理ではなく交換になると思って業者に依頼するか自分で交換するかを決めたほうがいいでしょう。

ドアクローザーの修理・交換を自分でする場合の費用・料金相場

DIYが得意な人であれば、自分でドアクローザーを購入して交換してしまうこともありますよね。自分でやってしまえば、作業料金などがかからないので安く済みますが道具を揃えると高くつかないか心配な人もいるかと思います。

そこで、ドアクローザーの修理・交換に使う道具代などの費用・料金相場もご紹介しておきたいと思います。

道具名 料金相場
ドアクローザー本体(玄関)

5,000円~10,000円

ドライバー

500円~2,000円

電動ドリルドライバー

2,000円~10,000円

特にネジ頭がなめているなどがなければ、交換するドアクローザー本体とドライバーだけでドアクローザーの交換は可能です。ただ、手作業で取り付けをするのは非常に大変なので電動ドリルドライバーを使うのがおすすめです。

電動ドリルドライバーも、安いものだと2,000円前後で購入できますが、長く安定して使いたい場合は5,000円前後のしっかりとしたつくりのものを購入したほうがいいでしょう。

生活救急車のドアクローザー修理・交換費用について

ドアクローザーの修理・交換費用の料金相場や自分で交換した場合にかかる費用などをご紹介しましたが、最後に生活救急車のドアクローザー修理・交換費用をご紹介しておきたいと思います。

料金表を出す前に申し上げると、当社は「激安店」ではありません。

適正な価格で、きちんとアフターフォローができ、技術力と対応力のある作業員が対応できるような価格設定になっています。

作業内容 作業料金
ドアクローザー修理・調整

8,000円~

ドアクローザー交換

15,000円+部品代

ドアクローザー新規取付

30,000円+部品代

  • ※価格は税抜きです。
  • ※高速のサービスエリアや離島など、有料道路を通らなければ行けない場所は別途3,000円(税抜き)がかかります。
  • ※夜間・早朝(20:00~07:59まで)の作業は、別途8,000円(税抜き)の時間外料金がかかります。
  • ※上記料金は標準価格であり、トラブル状況によって作業内容が異なる場合があります。最終価格は、作業前にご提示するお見積り書の価格となります。

ドアクローザー修理・交換の料金事例

当サイトでは、生活救急車で修理・交換をさせていただいた際の作業事例を料金と一緒に掲載しております。正確な見積りは現地見積りになりますが、複数の事例をホームページに載せておりますので不安な場合はそちらもご参考にしていただければと思います。

ドアクローザーがバタンと音を立てて閉まる

作業内容:玄関ドア歪み調整(軽作業)8,640円

>>>作業事例ページ:https://sq.jbr.co.jp/example/50895

ドアクローザーが壊れてねじが落ちてきた

作業内容:ドアクローザー修理(中作業)16,200円

>>>作業事例ページ:https://sq.jbr.co.jp/example/50836

玄関のドアクローザーの交換

作業内容:玄関ドアクローザー交換16,200円+部品代(RYOBIドアクローザー)9,720円+玄関ドア加工(軽作業)=34,560円

>>>作業事例ページ:https://sq.jbr.co.jp/example/50908

ホテル室内扉のRYOBIドアクローザー交換

作業内容:室内扉ドアクローザー交換16,200円+部品代(RYOBI)16,200円=32,400円

>>>作業事例ページ:https://sq.jbr.co.jp/example/50856

建物入り口のドアクローザー交換

作業内容:入口ドアクローザー交換16,200円+部品代24,840円=41,040円

>>>作業事例ページ:https://sq.jbr.co.jp/example/50903

同じRYOBI社製のドアクローザーでも、扉のサイズや重さによって使える品番が異なり部品代や追加作業の有無なども異なります。生活救急車ではお電話でのお見積りはお断りしておりますが、現場見積りは無料で対応しております。

お困りの際は、お気軽に現場見積りをご利用ください。