さらに条件を追加する
LIBRARY

パソコンメーカーの特徴を紹介!

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
パソコンメーカーの特徴を紹介!

説明 パソコンは購入する際、パソコンのメーカーの数の多さに驚く方も多いかもしれません。特にパソコン初心者の方は、どれを選べばいいのか分からず、戸惑われる方もいらっしゃると思います。私たちは、何かを選ぶ際、対象物の特徴を知って、それが自分に合っているかどうかを判断します。そこで「パソコンメーカーの特徴を知ってから、そのパソコンにするかを判断したい」というパソコン初心者の方のために、主な国内パソコンメーカーの特徴をご紹介します。

メーカーの選び方ついて

パソコンメーカーに大きく分けて国内メーカーと海外メーカーの2つがあります。初心者の方は、品質とサポートの観点から国内メーカーにするとよいでしょう。ただ、どちらが優れているということは言えないため、ご紹介するメーカー特徴から、ご自分にあったパソコンを選びましょう。注意が必要なのは、日本製と言うと「日本で全てを製造している」と思いがちですが、実際のパソコンの中身はが海外製の場合がほとんどです。

国内の各パソコンメーカーの特徴

NEC

サポートの安心感で選ぶならNEC。古くからの国内メーカーで、パソコンと言えばNECという方もいらっしゃると思います。サポートに力を入れているため、パソコン初心者の方にも安心なメーカー。また、使い勝手がよく、パソコン初心者の方に使いやすいソフトが豊富に入っています。

富士通

国内生産の安心感で選ぶなら富士通。富士通のデスクトップパソコンは島根県にある島根富士通、ノートパソコンは福島県にある富士通アイソテックで生産しています。パソコンの基板からパソコンの生産を国内で行っている数少ないメーカーです。富士通とNECのパソコンは似ている部分が多くありますのが、国内生産かどうかにこだわる方はこちらです。

SONY

デザインや質感で選ぶならSONY。スタイリッシュなデザインはもちろん、カラーのバリエーションも多く、パソコンをインテリアの一つとして捉えている方におすすめです。NECや富士通が使いやすいソフトをあらかじめインストールをしているのに対し、ソニーのパソコンは独自性が強いため、パソコン初心者の方には少し手ごわいかもしれません。

パナソニック

軽量、頑丈さで選ぶならパナソニック。レッツノートシリーズのノートパソコンは、軽量、頑丈、長時間駆動という特徴があり、他のメーカーよりも性能が高いため、ビジネスマン向けのパソコンといえます。パソコン初心者の方には少し価格が高く感じるかもしれません。

東芝

価格帯で選ぶなら東芝。NECや富士通よりも価格が低く、信頼性もあるため、節約してノートパソコンを購入したい人には東芝がよいでしょう。

オンキョー

音質で選ぶならオンキョー。音響機器メーカーのオンキョーがパソコンメーカーのソーテックを吸収合併し、オンキョーのブランドでパソコンを販売しています。高音質のスピーカーをセットにしたパソコンが特徴です。

シャープ

液晶で選ぶならシャープ。液晶テレビのアクオスで有名なシャープのパソコンは液晶がきれいです。画質の美しさを重視される方には、シャープが最適です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「パソコンメーカーの特徴を知ってから、そのパソコンにするかを判断したい」というパソコン初心者の方のために、主な国内パソコンメーカーの特徴をご紹介しました。それぞれ特徴があり、パソコンが選びやすくなったのではないでしょうか。今回ご紹介しきれないかった国内メーカーや海外メーカーも含め、多くのメーカーがありますので、自分が求める理想のパソコンに近いものを選びましょう