さらに条件を追加する
LIBRARY

配管から異臭がする原因とは?排水溝・排水管が下水臭いときに自分で…

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
タグ
配管から異臭がする原因とは?排水溝・排水管が下水臭いときに自分で対処する方法

説明 配管から下水のような異臭がしてお困りではありませんか?『排水溝をこまめに掃除しているのに臭いがする』といった場合は、排水溝の奥にある配管から異臭が発生している可能性があります。そこで今回は、配管から異臭がする原因と対処法についてご紹介したいと思います。

配管から下水のような異臭がしてお困りではありませんか?

『排水溝をこまめに掃除しているのに臭いがする』といった場合は、排水溝の奥にある配管が原因になっている可能性があります。

普段の掃除で排水溝は掃除するけれど、配管はあまり触ったことがないという人もいるかもしれません。しかし、異臭の原因や発生箇所によっては自分で配管を洗浄して取り除ける場合があります。

そこで今回は、配管から異臭がする原因と対処法についてご紹介したいと思います。


配管から異臭がするときの原因箇所はどこ?下水臭いときはここをチェック

『水漏れ』や『つまり』など、配管トラブルにはさまざまなケースがありますが、『異臭がする』トラブルもその1つです。

『下水のようなにおい』『生臭いにおい』など異臭の種類はトラブル内容によって異なる場合も多いですが、いずれにしても『不快なにおい』が発生している場合、特定の配管で不具合が発生している可能性があります。

そこでまずは、配管から異臭がするときにチェックする場所についてご紹介したいと思います。

異臭がする可能性がある配管は『排水管』

配管には水道水を蛇口に運ぶための『給水管』と使用済みの水を排水溝を通して下水に流す『排水管』の2種類がありますが、『異臭が発生する』トラブルはほとんどが『排水管』が原因になっています。

そのため、今回は排水管の配管から異臭がする原因や対処法などについてご説明していきたいと思います。

給水管のトラブルについては、下記のページを参考にしてみてください。

>>>地中の水道管からの水漏れの修理費用はどれくらい?調査や修理の流れを紹介


配管から異臭がする原因とは

排水管側の配管は下水に続いているため『床下(地中)に埋まっている部分』がありますが、それ以外の部分が異臭の原因の場合は自分で対処できる可能性があります。

そのため、『自分で対処できないかな』と考えている人はまず異臭の原因について調べてみることをおすすめいたします。

ここからは、配管から異臭がする原因についてご紹介いたします。

配管を調べる前に『排水溝・排水トラップの汚れ・異臭』がないか確認しておく

配管の状態を調べる前に、配管より手前にある排水トラップや排水溝の状態もチェックしておきましょう。

『排水溝・排水トラップの汚れ』も異臭の原因になるため、汚れがたまっているときはこの部分を掃除するだけでも改善する可能性があります。

キッチンや浴室洗い場の排水トラップは裏側などに汚れがたまりやすいので、こまめに取り外して汚れを落としておくと異臭の予防にも効果的です。

配管(排水管)にごみや汚れがたまって異臭を発生させている

排水溝から排水トラップまでの間の配管に汚れがたまっていると、排水溝から異臭が上ってくることがあります。

この場合、配管の内側に汚れが蓄積して『つまり』の症状が同時に出ていることもよくあります。

『配管から異臭がして、水の流れも悪くなっている』といった場合は配管の比較的浅い部分に汚れがたまっている可能性があるので、汚れの程度によっては自分で掃除をして改善できるケースもあります。

>>>配管の掃除方法


配管の汚れの原因は『配管の場所』によって異なる

排水トラップより前の部分から異臭が発生している場合、各水回りの排水に混ざった汚れが原因と考えられます。

配管に蓄積する汚れは浴室やキッチンなど場所によって異なり、汚れの種類によって効果的な落とし方なども変わってくるので、掃除をして異臭の対策をするときは異臭の場所や汚れの種類についてもチェックしておくといいでしょう。

配管が汚れる原因を場所ごとに紹介

配管の場所 汚れの種類
キッチン・台所

生ゴミ、食材カス、油、洗剤カス、水垢

浴室

髪の毛や皮脂、石けんカス(シャンプー・洗剤など含む)カビ、水垢

洗面所

髪の毛、皮脂、カビ、水垢

トイレ

尿石、カビ、水垢

洗濯機

髪の毛、皮脂、糸くず

封水がなくなって配管の奥から下水の異臭が上っていている

下水につながる配管は、下水のにおいや虫が上ってこないように『封水』を入れて防ぐ仕組みになっています。

この封水がなくなっていたり元からない構造だと、においをさえぎることができずに排水溝から下水臭いにおいが発生することがあります。

封水がなくなる『封水切れ』が起きているときは、排水管やトラップの中に水を流して補充を行いましょう。


各配管の封水の場所

配管 封水の場所
洗面台

P字トラップ、S字トラップなどのU字部分

浴室・キッチン・洗濯機

ワン(椀)トラップまたは封水筒のまわり

トイレ

便器の底に溜まっている

古いアパートや建物だと排水管にトラップがついていないことがあるため、この場合は自分で排水トラップを購入して取り付けを行いましょう(事前に大家さんに確認を取っておく)。


長期間家を開けていると『封水が蒸発』してなくなる

旅行や別荘にある配管など、長期間水を使用しない状態が続いた場合、配管内の封水が蒸発して下水の異臭が防げなくなってしまいます。

『2週間以上』水を使わないと封水がなくなる可能性が高くなるので、誰かに頼んで封水を補充してもらうか、外出前に蒸発防止剤を入れておいて封水切れを防止しましょう。


※種類・品番・サイズなど、買い間違いにご注意ください。


トイレの配管から異臭がする場合は『つまりや故障による封水切れ』をチェック

『トイレから下水臭い臭いがする』症状は、先ほどご紹介した封水切れがトイレの配管で起こっている可能性が考えられます。

トイレの封水切れの原因は『放置による蒸発』以外にもいくつかあるため、トイレの底に水が溜まっていない・少ないときは下記の症状がないか確認してみましょう。

  • 【トイレの封水切れの原因】
  • ・トイレがつまっている
  • ・便器が破損して水漏れしている
  • ・オーバーフロー管から補助水管が抜けている

トイレの封水切れを修理する方法は、下記のページでご紹介しております。

>>>臭い!トイレ封水切れ下がる!便器の水たまりが減る水位低い原因

配管の外側にある防臭キャップ・防臭ゴムなどがない・破損すると異臭の原因に

キッチンや洗面所の配管は、収納部分の床に穴を開けて取り付けられる構造が多くなっています。

開けた穴をそのままにしていると下水のにおいや虫が上ってくるため、穴付近の配管に『防臭キャップ』や『防臭ゴム』といったゴム製の部品を取り付けてふさいでいます。

この防臭キャップなどが破損してすき間ができていると、下水の異臭が上ってくる原因になります。また、古い建物などではもともと防臭キャップがない場合もあります。

防臭キャップ・防臭ゴムはホームセンターなどで販売しており、配管のサイズに合わせて購入すれば簡単に交換・取り付けができます。



配管が水漏れすると排水が室内に流れて異臭がすることがある

排水管側の配管が破損や劣化などで水漏れしていると、排水が室内に流れ出して異臭の原因になる可能性があります。

配管は下記のような原因で水漏れすることがあるので、『配管の周囲の床が濡れている』などの症状があるときは劣化や異常がないかチェックしてみましょう。

  • 【配管水漏れの原因】
  • ・排水パイプを接続するためのナットがゆるんでいる
  • ・配管が破損してすき間ができている
  • ・配管に汚れがつまって接続部からあふれている

ナットがゆるんでいるときは締め直しておきましょう。最近の排水パイプのナットは手で回して締められるタイプが多いですが、固くて閉められないときや金属製のパイプの場合はレンチを用意するといいでしょう。


配管が破損して水漏れしているときの応急処置方法

配管の破損が原因で水漏れしている場合は、修理や交換を行うまで使用を中止するほうが安心ですが、状況によってはどうしても水を流す必要が出ることもあるかもしれません。

そんなときは、配管の破損箇所に一時的な応急処置をして、床などへの漏水を防止しましょう。

  • 【配管の応急処置方法】
  • ・雑巾を底に敷いたバケツや容器を破損箇所の真下に置いておく
  • ・防水テープを貼って補修する

配管補修用の防水テープには、『粘着剤でくっつける』タイプや『テープどうしを圧着させてくっつける』タイプなどがあります。


※種類・品番・サイズなど、買い間違いにご注意ください。


掃除をしても異臭がするときは業者による高圧洗浄なども検討

『排水溝や排水管を繰り返し掃除をしても異臭がなくならない』という場合は、汚れがかなり蓄積して一般的な方法では落とし切れないケースなどが考えられます。

この場合は、業務用の高圧洗浄機などを使った『配管洗浄』を専門の業者に依頼されることをおすすめしております。

>>>生活救急車で配管洗浄を行った場合の料金事例

配管洗浄をDIYで行うのが難しい理由

高圧洗浄機は『家庭用』タイプがホームセンターなどで販売されていますが、DIYでの配管洗浄はあまりおすすめできません。

業務用と比べると効果が薄い、室内で使うとホースやガン(吐水口の先端)が排水溝から外れると水びたしになるといったリスクがあるので、高圧洗浄の作業に慣れていない人は室内での作業は避けたほうがいいでしょう。

ただし、『屋外の排水桝の入り口付近が汚れていて異臭がする』など、屋外側の配管汚れを落とす場合は自分で洗浄を行うこともできます。

>>>排水管の洗浄はどのくらいの頻度で行うべき?つまりを防ぐために自分でできることとは


配管から異臭がするトラブルを自分で対処する方法

配管の異臭は、臭いの発生源や発生箇所によっては自分で対処できる可能性があります。

異臭の原因が特定できれば対処法がわかるケースもありますが、掃除や交換などの作業を行う場合は必要な道具や適切な手順などを確認しておくと安心です。

そこでここからは、配管から異臭がするトラブルの対処法についてご紹介したいと思います。

『排水溝・配管の掃除』で異臭の原因を取り除く

排水溝や床から上の排水管が汚れていることが原因での異臭は、自分で掃除を行って改善できる可能性があります。

排水溝や排水管は場所によって形状が異なりますが、『排水溝カバーをすべて取り外して、外した部品と排水管の内側の汚れを落とす』のが基本的なやり方です。

軽度の汚れなら普段の掃除で使っている中性洗剤とブラシやスポンジでも十分ですが、普段の方法でも異臭が取れないときは下記の方法なども試してみてください。

>>>洗面台排水溝つまりで水の流れが悪いときの直し方【図解】!

>>>台所の排水溝つまりの原因と直し方【図解】業者の修理料金相場も解説


キッチン・洗面所の排水管は『分解掃除』できる

キッチンや洗面所の配管は、分解して掃除することもできます。

異臭の原因箇所によっては排水溝から汚れを取るのが難しい場合がありますが、その場合は配管を分解して直接掃除をしてみましょう。

>>>排水溝つまりの直し方(台所・お風呂場・洗面所など)

配管の破損で水漏れして異臭がするときは『配管を交換する』

配管のパイプにひびが入っている、ナットが劣化してうまく締められなくなっているなどの場合は配管を新しいものに交換しましょう。キッチンや洗面台の排水管は、DIYで交換することも可能です。

配管を交換するときは、排水溝や床下配管の接続部分に合うサイズのものを選ぶことが重要です。交換前の配管のサイズを測っておき、同じ大きさの部品を用意しましょう。

  • ・配管の形状
  • ・配管の直径(『Φ○○mm』などの形で表記されることがある)
  • ・配管の長さ

配管の交換方法については、下記のページでご紹介しております。

>>>キッチン排水管の交換費用はいくらかかる?業者料金・DIY費用を紹介



業者の配管洗浄ではどんなことをする?異臭の原因を本格的に取り除く方法とは

『異臭の原因がどこの配管なのかわからない』『自分で掃除をしても異臭がとれない』などでお困りの場合は、水道業者など専門の業者に連絡して本格的な配管洗浄を依頼する方法があります。

しかし、あまり業者に依頼したことがない人は『どんな作業をするの?』『費用はどれくらいかかるの?』などわからないことも多いかもしれません。

そこでここからは、業者による配管洗浄の作業内容や、業者に依頼した場合の費用などについてご紹介したいと思います。

配管の異臭の発生源がわからない場合は『原因調査』を行う

異臭の発生源がどこなのかわからない場合や、依頼する側が原因の調査を希望した場合は、まず原因の特定をする作業を行います。

各水回り設備の配管の状態を確認したり、排水桝の点検などを行って、異臭の原因箇所を調査します。

調査費用は調査の方法や使用した道具、業者の料金体系などによって異なるので、調査を始める前の見積もりで確認されることをおすすめします。

業者が行う配管洗浄作業の内容とは?

異臭の原因を特定したら、実際に洗浄作業を行って異臭を洗浄して取り除きます。

洗浄作業は汚れの性質や程度によって内容が異なる場合があるため、どんな作業を行うかは現地での調査や見積もりをしてから確認すると安心です。

ここでは、業者による配管洗浄作業の一例をご紹介したいと思います。

作業内容 説明
薬品洗浄

業務用の強力な薬品を配管に流して、異臭の原因となっている汚れを洗浄する。

高圧洗浄

業務用の高圧洗浄機を使用して、配管内の蓄積した汚れを強力な水圧で洗い流す。

トーラー・ローポンプ作業

配管つまりで異臭が発生している場合に使用する。

トーラーはつまりを削る道具で、ローポンプはつまりを吸引する道具。

生活救急車で配管洗浄を行った場合の料金事例

配管洗浄を業者に依頼した場合の費用は、調査の有無や使用する道具など作業内容によって異なります。

正確な料金を知りたいときは現地見積もりをするのがおすすめですが、見積もりを行う場合は最低3社に連絡して見積内容を比較すると大体の相場がわかるので安心です。

ここでは費用をイメージしやすいように、生活救急車で配管洗浄を行った場合の料金事例をご紹介いたします。

※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。


異臭調査と配管洗浄

  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,400円
  • 異臭調査 軽作業 4,400円
  • 配管洗浄 薬品洗浄 8,800円
  • 合計 17,600円
  • >>>この事例の詳細を見る

屋内配管洗浄 高圧ポンプ使用

  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,400円
  • 屋内配管洗浄 高圧ポンプ使用 17,600円
  • 薬剤洗浄 13,000円
  • 合計 35,000円
  • >>>この事例の詳細を見る

浴室配管洗浄

  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,400円
  • 浴室配管洗浄 高圧洗浄機使用 3mまで 50,600円
  • 合計 55,000円
  • >>>この事例の詳細を見る

配管から異臭がする原因まとめ

今回は、配管から異臭がする原因と対処法などについてご紹介させていただきました。

配管の異臭は配管内部の汚れのほか、封水切れや水漏れが原因になっているケースなどがあります。

異臭の原因によっては掃除や部品交換などDIYで対処できる場合もありますが、原因がわからない、床下など個人で対処するのが難しい場所から異臭が発生しているときは業者に依頼する方法もあります。

生活救急車でも、配管洗浄作業を承っております。「他社の見積りと比較したい」といったご依頼でも承っておりますので、お困りの際はお気軽に現地見積もりをご利用ください。