さらに条件を追加する
LIBRARY

子供にベランダの鍵を閉められたときの突破方法~赤ちゃんのクレセン…

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
子供にベランダの鍵を閉められたときの突破方法~赤ちゃんのクレセント錠対策も紹介~

説明 子供にベランダの鍵を閉められ、家の外に締め出されると困りますよね。子供に鍵を開けてもらおうとしてもなかなか開けてもうらことができず、何時間もベランダに締め出されるということもあります。そこで今回は、子供にベランダの鍵を閉められたときの対処方法についてご紹介したいと思います。

子供にベランダの鍵を閉められ、家の外に締め出されると困りますよね。

とくに、マンションの高層階ですと、逃げ場がないので部屋の中にいる子供になんとかして、クレセント錠を開けてもらわなければならず、パニックになってしまいます。

ただ、子供に鍵を開けてもらおうとしてもなかなか開けてもうらことができず、何時間もベランダに締め出されてしまうという状態に追い込まれる人もいるかと思います。

そこで今回は、子供にベランダの鍵を閉められたときの対処方法や、小さい赤ちゃんがクレセント錠を誤って閉めないようにする対策についてご紹介したいと思います。

子供にベランダの鍵を閉められ締め出されたときの突破方法

最初に、「今まさに子供にベランダの鍵を閉められて、外に締め出されている!」という人に向けて、緊急時の突破方法をご紹介します。

子供にベランダに締め出されたときの連絡先一覧

スマホ・携帯が手元にあるときは、管理会社や鍵の業者などを呼んで玄関の鍵を開けるといった方法が使えます。

ただし、状況によって対応できる業者や連絡先が異なるので注意しましょう。

連絡先一覧

  • 【マンションの管理会社や大家さん】
  • 契約しているマンションの管理会社をネットで調べて電話をしましょう。

    管理会社が分からないときは、建物の名前や住所で検索すると、賃貸物件情報から管理会社を調べることができます。

  • 【鍵屋】
  • 鍵屋の場合は、「外から会話ができるかどうか」で対応可否が代わります。

    例えば、スマホで会話ができる状態でマンションの下から本当に締め出されている人がいると確認できる場合は対応ができます。

  • 反面、外から会話ができないときは、本人確認が取れないので鍵屋では玄関の鍵などを開けてベランダまで行くことができません。

  • 生活救急車(民間の鍵屋):0120-50-50-30または0120-50-40-40
  • ※タップで電話できます。

  • 【レスキュー・消防隊】
  • どうしても緊急のときは、レスキュー・消防隊に連絡して助けてもらうという方法もあります。

  • 管理会社や鍵屋で対応できず、まわりに誰も頼れる人がいない、脱水症や体調不良で命の危険があるというときはレスキュー・消防隊に連絡しましょう。

  • レスキュー隊(消防署)連絡先:119
  • ※スマホ・携帯の位置情報をONにしておくと、GPSで消防の方が位置を特定しやすくなります。

旦那さま・奥さまへの連絡も忘れずに

ベランダに締め出されているとパニックになってしまい、つい忘れてしまいますが「旦那さま・奥さまへの連絡」も試しておいたほうがいいでしょう。

仕事の途中であっても、事情を話せば早退できる可能性はあります。

生活救急車に鍵開けの依頼をされる方の中にも、「旦那に電話したら、早退できるみたいだったのでキャンセルで・・」というお電話を受け付け後にいただくことがあります。

ただし、玄関にチェーンロックなどがあるとドアを打ち破るか、管理会社や鍵屋を呼ぶことになるのでその段取りについては考えておいたほうがいいでしょう。

ベランダが1階のときは近くのお店や知り合いに助けてもらう

もしも、ベランダが建物の1階部分で高さがないというときは、そのまま家の外に出てコンビニやスーパーなどのお店や近所の知り合いに助けてもらう方法があります。

生活救急車でも、子供が鍵を閉めてベランダに締め出されたという連絡をいただく際に、「近くの方が締め出されたみたいで・・」「私は締め出された人の代わりに電話してるんですけど・・」といったように別の人から鍵開けのお電話をいただくことがあります。

そのため、ベランダが1階で近くにお店や知り合いの人がいるときは、助けを求めてみてはいかがでしょうか。

2階以上のときは飛び降りずに隣上下の人に助けを求める

ベランダが建物の2階以上にあるときは、飛び降りて骨折や裂傷などの怪我をする可能性があるので飛び降りずに隣上下の人に助けを求めてみる方がいいでしょう。

しかし、問題ある隣人の場合は見返りを要求して金銭トラブルに発展することもあるため、日頃からの関係づくりをやっていない場合は別の方法を考えたほうがいいでしょう。

子供にベランダの鍵を開けてもらうコツ

管理会社や業者などに連絡をしたあと、担当者が現地に到着するまでの間、なんとかして子供に鍵を開けてもらえたらと試行錯誤されている方もいると思います。

そういったときのコツですが、「笑顔で鍵を開ける動作をする」のがおすすめです。

子供が2~3歳くらいだと言葉を話したりするよりも、動作を真似てもらうほうが簡単です。

また大変ですが、怒った状態だと怖くて泣いてしまうことがあるので、「楽しいことをしているんだよ~」と笑顔で鍵を開ける動作をしたほうがいいでしょう。

子供・赤ちゃんがベランダのクレセント錠を閉めないようにする対策

一度、子供からの締め出しを経験すると、何らかの対処法をしておかないと怖くてベランダに出られませんよね。

そこでここでは、子供・赤ちゃんがベランダのクレセント錠を閉めないようにする対策について紹介しておきたいと思います。

※クレセント錠とは、ベランダや窓に取り付けられている三日月型の鍵のことです。

子供・赤ちゃんが届かない位置にクレセント錠を移動する

鍵屋やサッシ屋に、子供の背では届かない位置にクレセント錠を移動させるという方法があります。

ただし、この方法はサッシの種類によっては対応できなかったり、どうしても位置を変えたいという場合はサッシ丸ごとの交換になります。

他に紹介する方法と違って「鍵が増えないので手間がかからない」「見た目がゴツゴツしない」というメリットはありますが、そもそも使えない可能性もあります。

窓を開けた後にサッシのレールに補助錠を設置する

ベランダの窓を開けた後、サッシのレールに補助錠を設置するという方法もあります。

補助錠は、100均やホームセンターで売られている窓サッシ用の補助錠がおすすめです。

低予算で誰でもすぐにはじめることができます。

ベビーゲートを設置しておく

窓の前に、ベビーゲートを設置して鍵に近寄らせないという方法もおすすめです。

洗濯物の際に、ゲートを開け閉めするのが面倒ですが、補助錠の開け閉めをするよりは手間がかかりません。

ただし、設置をする際は高さや強度はもちろん、ゲートが倒されたときに窓に寄りかかってつっかえ棒にならないような位置に設置するようにしましょう。

子供にベランダの鍵を閉められたときの突破方法まとめ

今回は、子供にベランダの鍵を閉められたときの突破方法や、クレセント錠対策などについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

子供にベランダの鍵を閉められるとパニックになってしまいますが、そういうときほど落ち着いた行動が求められます。

生活救急車では、ベランダの締め出しによる鍵開けも外から会話・ご依頼者さまの確認ができる場合は対応しております。お困りの際は、お気軽にお電話ください。