さらに条件を追加する
LIBRARY

水道・シャワーからお湯だけ出ない・水は出るときの対処法~凍結?ガ…

さまざまな暮らしに役立つ情報をお届けします。

対応カテゴリ
サブカテゴリ
タグ
水道・シャワーからお湯だけ出ない・水は出るときの対処法~凍結?ガス給湯器の故障?~

説明 水は出るけれど、お湯だけ出なくて困っていませんか?「キッチンの蛇口だけ」「お風呂のシャワーだけ」「家全体で水は出るけど、お湯だけが出ない」など、人によってトラブルの状況はさまざまですが、取るべき行動は決まっています。今回は、「水は出るけれど、お湯だけ出ない」原因の調べ方や対処法、業者に修理を依頼したときの料金などについてご紹介したいと思います。

水は出るけれど、お湯だけ出なくて困っていませんか?

「キッチンの蛇口だけ」「お風呂のシャワーだけ」「家全体で水は出るけど、お湯だけが出ない」など、人によってトラブルの状況はさまざまだと思います。

しかし、これらのトラブルの対処は、一時的な不具合で自己復旧が可能な場合と業者に修理依頼をしなければ直らない2種類に分けられます。

今回は、「水は出るけれど、お湯だけ出ない」トラブルに遭った人に向けて、原因の調べ方や対処法、業者に修理を依頼したときの料金などについてご紹介したいと思います。

お湯だけ出ない・水は出る原因と症状一覧

最初に、「お湯だけ出ない・水は出る」トラブルの各種原因と症状についてご紹介いたします。

各原因・症状別に対処法へのリンクもありますので、心当たりのあるものを調べてみてください。

バルブカートリッジの故障が原因でお湯だけ出ない場合の症状

バルブカートリッジとは、混合水栓(お湯と水の両方が出る蛇口)のお湯と水の切り替えを行っている部品のことです。

バルブカートリッジが壊れてしまうと、「水は出るけれど、お湯だけが出ない」といった症状が出ます。

  • 【バルブカートリッジが故障したときの症状】
  • ・どこか一ヶ所の蛇口だけ「お湯が出ない」
  • ・お風呂のシャワーから「お湯が出ない」
  • ・お風呂の給湯はできるけど「蛇口からはお湯が出ない」

見分けるポイントは、「他の場所の蛇口からお湯は出るか」です。

例えば、「キッチンの蛇口からはお湯が出るのに洗面台の蛇口からお湯が出ない」ようなときは、洗面台の蛇口のバルブカートリッジの故障が原因の可能性が高いでしょう。

キッチンや洗面所の水道・蛇口、お風呂のシャワー水栓からお湯だけ出ないときの対処法については、ページ下部をご確認ください。

給湯器の故障・不具合が原因でお湯だけ出ない場合の症状

給湯器の故障・不具合が原因でお湯だけ出ないという場合は、下記のような症状があらわれます。

  • 【給湯器が故障・不具合を起こしたときの症状】
  • ・家全体の蛇口でお湯が使えない
  • ・お風呂の給湯もできない
  • ・給湯器のリモコンにエラーコードが表示される

バルブカートリッジの故障と給湯器本体の故障を見分けるポイントは、「家中の蛇口・給湯口からお湯が出ないかどうか」です。

しかし、お風呂とキッチン・洗面所で給湯器が別々になっているという家もありますので、どちらの場合でも「給湯器リモコンのエラーコード」をチェックすることをおすすめいたします。

給湯器本体の故障・不具合の対処法については、ページ下部をご確認ください。

凍結が原因でお湯だけ出ない場合の症状

凍結が原因でお湯だけ出ない場合は、下記のような症状があらわれます。

  • 【凍結が起こっているときの症状】
  • ・給湯器の給水バルブ(元栓)が動かない
  • ・家全体でお湯が出ないが水は出る
  • ・お湯も水も一切出ない

凍結が原因かどうか見分けるポイントは、「給水バルブ(元栓)」が動かないかどうかです。

ただし、稀に給水バルブは動いてもお湯が出ないということもあります。

詳しい原因や凍結が起こってしまった場合の対処法については、ページ下部をご確認ください。

水道・シャワーからお湯だけ出ない・水は出るときの対処法一覧

水道・シャワーからお湯だけ出ない・水は出るというときは、お湯と水の切り替えを行う「バルブカートリッジの故障」が原因と解説いたしました。

ここでは、そのバルブカートリッジが故障したときの対処法をご紹介いたします。

キッチンや台所で使われる蛇口(混合水栓)とお風呂場のシャワー水栓では少し対処法が異なるので分けてご紹介いたします。

水道・蛇口(混合水栓)からお湯だけ出ないときの対処法

バルブカートリッジが故障して、水道・蛇口(混合水栓)からお湯だけ出ないというときはバルブカートリッジの交換で修理を行います。

  • 【バルブカートリッジの交換手順】
  • 1.止水栓を閉めて、水が出ないようにする。
  • 2.蛇口のレバーハンドル部分にあるビス隠しのカバーとビスを外し、レバーハンドルを取り外す。
  • 3.蛇口本体の根本をカートリッジ取り外し工具で固定しつつ、バルブカートリッジの固定ナットをスパナで掴み、反時計回りに回して取り外す。
  • 4.固定ナットの下にあるバルブカートリッジを手で持ち上げて取り外し、新しいカートリッジを装着する。
  • 5.ここまでの反対の手順で取り付けなおし、お湯が出るか確認して完了。

メーカー・製品によって交換手順が異なるものもあるので、難しそうであれば業者への修理依頼も検討しましょう。

また、バルブカートリッジを交換してもお湯だけ出ないというときは、ガス給湯器の故障・不具合の可能性があります。ガス給湯器でエラーコードが出ていないかなどを確認してみましょう。

>>>ガス給湯器の故障・不具合でお湯だけ出ないときの対処法

シャワーからお湯だけ出ないときの対処法

温度調整ができるタイプのシャワー水栓には、「サーモカートリッジ」と呼ばれる部品がついており、これがキッチンや台所蛇口のバルブカートリッジのような働きをします。

サーモカートリッジが壊れると、お湯と水の切り替えが上手くいかなくなるので、サーモカートリッジの交換またはシャワー水栓の交換で直します。

  • 【サーモカートリッジの交換手順】
  • 1.シャワー水栓の水を「止める」にしておく。
  • 2.温度調整をするハンドルを回し、ハンドルのカバーを外す隙間を見つける。
  • 3.隙間にドライバーなどを入れて、ハンドルカバーを取り外す。
  • 4.カバーを外したら、そのままハンドルとカバーなどの部品を手で引っ張って取り外す。
  • 5.部品をいくつか取り外すと手で外せない固定ナットが出てくるので、スパナを使って固定ナットを反時計回りに回して取り外す。
  • 6.固定ナットを取り外せたら、手でサーモカートリッジを引っ張り出し、新しい部品と交換する。
  • 7.逆の手順でカバーまで取り付けたら、水とお湯が出るか確認して完了。

シャワー水栓すべてにサーモカートリッジがついているわけではなく、交換できないものもあります。そういった場合は、シャワー水栓本体丸ごとの交換で修理を行います。

また、サーモカートリッジを交換してもお湯が出ないというときは、ガス給湯器に問題が起こっていないかをチェックしてみましょう。

>>>ガス給湯器の故障・不具合でお湯だけ出ないときの対処法

凍結でお湯だけ出ないときの対処法

凍結でお湯だけ出ないときの対処法についてご紹介いたします。

お湯だけ出ないというときは、給水バルブ(元栓)の凍結が原因であることが多いですが、別の箇所が原因になっていることもあるので原因箇所の説明も併せてご紹介いたします。

お湯だけ出ないのは「給湯器の配管・バルブの凍結」が原因

凍結が原因でお湯だけ出ないときは、下記の場所のいずれかで凍結が起こっている可能性があります。

  • 【お湯だけ出ないときに凍結している箇所】
  • ・給湯器に水を運ぶ「給水管」
  • ・給水管と給湯器の間にある「給水バルブ(元栓)」
  • ・給湯器からお湯が出る「給湯配管」

基本は、給水バルブ(元栓)のまわりが凍結していることが多いですが、ひどい寒波の際は給水管や給湯配管が凍結していることもあります。

おすすめはいたしませんが、給水バルブ(元栓)まわりの凍結であれば、タオルとぬるま湯を使った解凍方法がありますので、ご参考までにご紹介いたします。

※自分で行う解凍作業については給湯器メーカーは推奨しておりません。配管破裂の原因にもなるため、基本は自然に氷が溶けるのを待ちましょう。

自然に溶けるのを待つか解凍作業をして凍結を直す

凍結した場合、日が昇って気温が上昇すると自然と氷が溶けていきます。

しかし、気温が中々上がらない、日陰の場所で何時間経っても凍結が直らないということもあります。そういった場合は、自分で解凍作業をして早く直す方法があります。

※自分で行う解凍作業については給湯器メーカーは推奨しておりません。配管破裂の原因にもなるため、基本は自然に氷が溶けるのを待ちましょう。

  • 【給湯器の解凍作業のやり方】
  • 1.給湯器のリモコンを「切(本体のコンセントは抜かない)」にし、念のためガス栓を閉めておく。
  • 2.蛇口のお湯側を軽く開けておく(解凍完了を確認するため)。
  • 3.タオルを給水バルブ(元栓)まわりに巻いて、30~40℃程度のぬるま湯をタオルにゆっくりかける。
  • 4.(2)で開けておいた蛇口から水が流れるようになったら、解凍完了。
  • 5.最後に必ず配管まわりの水気を拭きとっておく。

  • ※ぬるま湯をかけるときは、給湯器のコンセントに水がかからないように注意しましょう。
  • ※コンセントの配置や配管の構造などにより、ぬるま湯をかけるのが難しいときは自然に溶けるのを待ちましょう。

給水バルブ(元栓)は回るのにお湯が出ない場合

給水バルブ(元栓)は回るようになったけれども、やはりお湯が出ないという場合は給水管の別の場所で凍結が起こっている可能性があります。

このような場合は、自然に解凍されるのを待つしかありません。念のため、給水バルブを閉め、温かくなるのを待ちましょう。

ガス給湯器の故障・不具合でお湯だけ出ないときの対処法

もちろん、ガス給湯器の故障・不具合でお湯だけ出なくなるということもあります。

ここでは、故障・不具合の原因・対処法の確認方法やよくある故障前の症状についてご紹介いたします。

ガス給湯器のエラーコードでお湯だけ出ない原因を確認

お湯が出なくなってしまったら、給湯器のリモコンパネルにエラーコードが表示されていないか確認しましょう。

例えば、「111」や「121」のようなエラーコードは給湯器の点火が上手くできなかったときに表示されるコードです。

エラーが出ると警告音が流れるようになっていますが、リモコンの故障で音が出なくなっているということもあるため、画面にエラーコードが表示されていないか確認しておきましょう。


※当社では、エラーコードのご案内は対応しておりません。エラーコードの内容については、お使いの給湯器メーカー窓口にお問合せください。

ガスメーターの安全装置が原因でお湯だけ出ないときの直し方

給湯器ではなく、「ガスメーター」の安全装置が作動したことでガスそのものが使えなくなっていることがあります。

ガスメーターの安全装置は、地震や台風のときに作動することが多く、一度作動したら自分で復帰作業をするまでガスを使うことができません。

しかし、復帰作業自体は簡単でガスメーターについてある復帰ボタンを押すだけです。何をやってもお湯が出ないときは、ガスメーターも確認しておきましょう。

※給湯器のリモコンパネルではなく、ガスの使用量が分かるメーターに復帰ボタンはあります。

点火不良のエラーが再発するときは修理・交換を検討

給湯器のエラーの中でも、「111」や「121」のような点火不良に関するエラーは、復帰作業を行ってエラーが解消されても、しばらくしたらエラーが再発するということがあります。

このような場合は、給湯器本体の部品の劣化・損傷が起こっている可能性があり、しばらくすると「急に給湯器が動かなくなる」というようなトラブルに発展します。

給湯器の交換は、製品の取り寄せに時間がかかり、すぐに交換できないということもあります。

また、戸建ての場合は製品によって比較的規模の大きな設置工事が必要になるものもありますので、寿命が近いと思ったら早めに交換の計画を立てられることをおすすめいたします。

>>>給湯器・湯沸し器の寿命は何年?~戸建て・賃貸マンション別の交換時期の目安~

賃貸アパート・マンションでお湯だけ出ないときの対処法

ここまで、お湯だけ出ないときの対処法について紹介をしてきましたが、「賃貸アパート・マンション」でお湯だけ出ないというときは自分でできることは限られています。

ここでは、賃貸アパート・マンションでお湯だけ出ないときの対処方法についてご紹介いたします。

ガスメーターの安全装置の確認を行う

ガスメーターの安全装置の復帰作業については、賃貸であっても自分で行うことになります。

賃貸アパート・マンションのガスメーターは、大体、玄関横の扉の中もしくは給湯器本体の下付近に取り付けられていますので、確認してみましょう。

ただし、中には、建物まわりの塀、階段下付近に建物中のガスメーターが取り付けられていることもあります。

ガスメーターの場所は分かったけれど、どれが自分のガスメーターか分からないというときは、大家さん・管理会社に連絡して教えてもらいましょう。

賃貸アパート・マンションの給湯器の修理交換は大家さん・管理会社に連絡

賃貸アパート・マンションの給湯器を修理もしくは交換するときは、必ず大家さん・管理会社に連絡を行いましょう。

賃貸物件に取り付けられている給湯器は、物件の貸し主の所有物になるので、勝手に修理や交換作業はできません。

お湯が使えなくて大変ですが、大家さん・管理会社の対応を待つようにしましょう。

お湯だけ出ない不具合の修理を業者に依頼した場合

給湯器の故障でお湯が出なくなり、修理や交換作業を業者に依頼するとなったら、「料金がどれくらいかかるのか」気になると思います。

修理の作業内容や交換する製品の値段、設置工事作業の内容によって料金は異なりますが、依頼する業者によってその料金体制も異なります。

そこで今回は、参考例として生活救急車で対応したガス給湯器の修理・交換の料金事例をご紹介いたします。

生活救急車で対応したガス給湯器の修理・交換の料金事例

生活救急車で実際に対応した、ガス給湯器の修理・交換の料金事例をご紹介いたします。

作業内容・使う部品によって料金は異なるので、正確なご料金をお知りになりたい場合は現地見積もりをご利用ください。

キッチンのお湯が出ないトラブルの料金事例

キッチンのお湯が出ないということで、瞬間湯沸器の交換にてご対応いたしました。


  • 項目内容 料金(税込)
  • 基本料金 4,320円
  • 湯沸器交換 21,600円
  • パロマ 瞬間湯沸器 25,380円
  • 合計 51,300円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この事例の詳細を見る

故障した給湯器の交換の料金事例

給湯器が故障されたということで、ノーリツ20号の給湯器への交換にてご対応いたしました。


  • 項目内容 料金(税込)
  • ノーリツ 20号給湯器 29,953円
  • ノーリツ リモコン(台所) 5,443円
  • ノーリツリモコン(洗面所) 6,804円
  • 機器交換 工事費 32,400円
  • 諸経費 5,400円
  • 合計 80,000円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この事例の詳細を見る

給湯器が点火しなくなったトラブルの料金事例

パロマの給湯器が点火しなくなったということで、現地でお見積りを実施し、リンナイの16号給湯器への交換にてご対応いたしました。


  • 項目内容 料金(税込)
  • リンナイ 16号給湯器 53,800円
  • 機器交換 作業費 32,400円
  • 配水管接続作業 5,400円
  • 諸経費 5,400円
  • 合計 97,000円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この事例の詳細を見る

ノーリツ製24号給湯器への交換の料金事例

「給湯器を見てもらいたい」とお問合せをいただき、現地でお話させていただき、ノーリツ24号給湯器への交換にてご対応いたしました。


  • 項目内容 料金(税込)
  • ノーリツ 24号給湯器 79,315円
  • ノーリツ リモコンセット 24,948円
  • ノーリツ 据置台 9,979円
  • 機器交換 作業費 30,758円
  • 合計 145,000円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この事例の詳細を見る

エラーコードの表示がなくお湯が出なくなったトラブルの料金事例

給湯器が壊れてお湯が出なくなったということで、現地でお見積りを実施、リンナイのガス給湯器への交換にてご対応いたしました。

また、蛇口も交換されたいということで、TOTOの台付きサーモシャワーへの交換も実施いたしました。


  • 項目内容 料金(税込)
  • 出張料 4,320円
  • 給湯器 撤去、取付け 27,000円
  • 混合栓交換 10,800円
  • リンナイ ガス給湯器 151,632円
  • リンナイ リモコンセット 35,640円
  • TOTO 台付サーモシャワー 65,448円
  • 残材処分費 7,560円
  • 合計 302,400円
  • ※作業当時の料金の為、料金体系・税率が現在と異なる場合がございます。

>>>この事例の詳細を見る

水道・シャワーからお湯だけ出ない・水は出るときの対処法まとめ

今回は、水道・シャワーからお湯が出ない・水は出るときの原因や対処法などについてご紹介いたしました。

お湯が出ない症状により、お湯が出ない原因や取るべき対処法は異なります。

自分で対処できるものもあれば、業者に依頼をしなければならないものもあり、業者に依頼をするときは料金がどれくらいかかるのか心配だと思います。

生活救急車では、給湯器の修理・交換作業も承っております。料金確認や会社への承認のための事前見積もりなども承っておりますので、お困りの際はお気軽に現地見積もりをご利用ください。