さらに条件を追加する
IDEA

パソコンのほこりのトラブル解消方法!

さまざまな暮らしのトラブルを自分で解決する方法を紹介。

IDEA
対応カテゴリ
サブカテゴリ
タグ
自己解決パソコンのほこりのトラブル解消方法!

説明 パソコンに付いたほこりがたまったのに掃除できなくて困ったことはありませんか?パソコン本体やキーボードには隙間があって、ほこりが入ってしまうと取り除きにくいものですよね。場合によってはパソコンの故障も原因にもなりえます、そこで今回は、そんな「パソコンのほこりがたまる」ときの原因と対処方法をご紹介いたします。

ほこりがたまるときの原因と対処方法

ノートパソコンでもデスクトップパソコンでもほこりがたまるとパソコンの不具合につながることがあり、注意が必要です。例えば、ファンの音がうるさくなった、排気部分が以前に比べて熱くなった、またパソコン使用中に電源が落ちるなどのトラブルが起こる場合は、ほこりが関係していることがありますので、要注意です。

ほこりがたまるときの原因

パソコンにはファンが付いていて、パソコンの外部からパソコン内部に外気を取り込んでいます。このときに空気と一緒にほこりも入ってしまいます。長年使用していると小さなほこりも大きくなり、危険な状態になります。また、ファンが付いていないパソコンでも、わずかな隙間から外気と一緒にほこりが入ってくることがあります。

ほこりがたまるときの対処方法

ほこりがたまらないような環境のパソコンを設置する事が重要ですが、そういった環境を整えるのは難しいものです。よって、こまめにパソコン内部のほこりをクリーニングする事で、トラブルを回避することが重要になります。

周りをきれいにする

まずは、クリーニング中にさらにパソコン内部にほこりが入らないように、ほこりが舞わない環境を整えます。

道具を用意する

次に必要な道具を準備します。パソコン内部を掃除するためには、ケースを開ける必要があるため、ドライバーを準備しましょう。クリーニングする道具として、ウエットティッシュや基盤用の専用ブラシなども用意しましょう。あると便利なのが、エアスプレーと呼ばれているアイテム。これで、手の届きにくいところのほこりを吹き飛ばす事ができます。

ケースを開ける

準備しておりたドライバーでパソコンのケースを開けます。ケースの開け方は機種によって様々ですから、もし分からない場合は取り扱い説明書を確認しましょう。

ほこりをとる

ウエットティッシュや基盤用の専用ブラシでほこりを取り除いていきます。手の届きにくい所のホコリはエアスプレーで吹き飛ばします。掃除機で吸い取る方が手っ取り早いのではと思われるかもしれませんが、掃除機を使用すると基盤や回路に当り、トラブルを招きかねません。パソコンは精密機器なので、わずかな衝撃でも故障につながると心得て、クリーニングをしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「パソコンのほこりがたまる」ときの原因と対処方法をご紹介いたしました。パソコンにほこりがたまるときは、適切にクリーニングする事でトラブルを回避できると思います。こまめにエアスプレーや専用ブラシで丁寧にほこりを取り除けば、大きなトラブルになることは防ぐことが出来るはずです。しかし、ファンの音がうるさくなった、排気部分が以前に比べて熱くなった、パソコン使用中に電源が落ちるなどのトラブルが起こっている場合はほこりが原因の故障かもしれません。また、クリにーング中に基盤や回路に衝撃を与え、パソコントラブルになる事も考えられます。そういった場合は、メーカーもしくは専門の修理業者に相談しましょう。