愛知県名古屋市中区で鍵交換・鍵開け・鍵修理の鍵屋を探すならレスキューなび by 生活救急車

鍵屋なら生活救急車にお任せください

生活救急車なら
こんな鍵トラブル
解決します!

  • 鍵開け
  • 鍵交換
  • 鍵修理

どんな鍵・ドアでもお気軽にご相談ください!

作業前に必ずお見積りをお渡しします。
ご納得いただけない場合は、その場でお断りください。

出張見積り・キャンセル料無料!

生活救急車なら
お近くの鍵屋
すぐに手配します!

顧客満足度88.9%。多くのお客様に喜ばれています。

愛知県名古屋市中区で鍵交換・鍵開けの鍵屋なら生活救急車!

読み込み中...

評判の良いおすすめ店舗トップ3

只今、稼働中

カギのトラブルなら何でもご相談下さい

生活救急車

★★★★☆

4.4

5,905件口コミ

只今、稼働中

鍵の緊急トラブルサービスをおこなっています

小嶋 豊さん

株式会社プログレス

★★★★☆

4.2

4,639件口コミ

只今、稼働中

カギのトラブルならアイルロックアンドセキュリティーにお任せください!

加藤 真也さん

株式会社アイルロックアンドセキュリティー

★★★★☆

4.1

598件口コミ

只今、稼働中

カギのトラブルなら何でもご相談下さい

生活救急車

★★★★☆

4.4

5,905件口コミ

【スタッフ紹介動画】

カギのトラブルは一生に一度あるかないか。一期一会だからこそ、感謝の気持ちと思いやりをモットーにお客様にとって最大限のご提案をさせていただきます。 初めてお会いさせて頂ける・時にはお宅に上がらせて頂き作業を行うこともあるため、取分け清潔感のある身だしなみを心がけております。 ご相談から承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

読み込み中...

只今、稼働中

鍵の緊急トラブルサービスをおこなっています

小嶋 豊さん

株式会社プログレス

★★★★☆

4.2

4,639件口コミ

【インタビュー動画】

創業より20年、現在に至り、年間5万件ほどの緊急サービスに対応しております。安心できる技術・サービスの提供は他社に遅れをとりません。お客様に安心を届けるサービスをこれまでも、これからも変わらず続けていきますので、鍵・水・ガラスでお困りの際はぜひ、当社へのご連絡をお待ちしております。

読み込み中...

只今、稼働中

カギのトラブルならアイルロックアンドセキュリティーにお任せください!

加藤 真也さん

株式会社アイルロックアンドセキュリティー

★★★★☆

4.1

598件口コミ

【インタビュー動画】

お客様に「ありがとう」と言っていただけるよう、お客様第一で作業いたします。鍵をなくしてしまった!閉じ込めてしまった!急なトラブルにはすぐに駆けつけ、迅速に対応いたします。イモビライザー付きのお車の鍵もおまかせください!お客様のお話をしっかりと聞き、お客様に最良のご提案させていただきます。鍵のお困りごとはお気軽にご相談ください。

読み込み中...

只今、稼働中

BEST株式会社

★★★☆☆

3.8

98件口コミ

読み込み中...

中区の公式店舗4

ご相談数(無料)

1,418件以上

作業完了数

369件以上

料金相場

15,000~20,000

※実績より算出

愛知県名古屋市中区の鍵交換・鍵開け修理の料金表

種類 作業内容 作業料金
(税込価格)
建物
(家/会社/事務所/店舗/
アパート/マンション/他)
刻みキー 開錠(玄関/室内/浴室・風呂場/トイレ/他) ¥8,800~
ディンプルキー 開錠 ¥33,000~
ドアバー/ドアチェーン 開錠 ¥11,000
鍵作製(刻みキー) ¥14,300~
鍵作製(防犯鍵) ¥33,000~
鍵作製(その他 特殊キー) ¥55,000~
鍵作製(マスターシステム/同一キー対応) 別途¥16,500~
鍵交換 シリンダー交換(開きドアタイプ) ¥11,000+部品代
鍵交換 シリンダー交換(引き戸錠タイプ) ¥16,500+部品代
鍵交換 シリンダー交換(サッシ/アルミサッシ) ¥16,500+部品代
門扉の鍵交換 シリンダー交換 見積もり+部品代
鍵交換(ディンプルキー/電子錠/防犯鍵) 作業代+部品代(¥11,000~)
シャッター錠交換 ¥11,000+部品代
簡易錠交換 ¥11,000+部品代
クレセント錠交換 ¥11,000+部品代
ドアバー/ドアチェーン交換 ¥11,000+部品代
錠前交換 ¥25,300+部品代
自動ドア(オートロック)の鍵交換 取り外し作業は別途追加料金(¥22,000~)
ストライク掘込 別途¥11,000~
スチール製扉へ取付 別途¥11,000~
徘徊防止(両面シリンダーに交換等) 作業代+部品代(¥5,500~)
徘徊防止(簡易錠の取付) ¥11,000+部品代(¥3,300~)
シリンダー組み換え(刻みキー) ¥22,000~
シリンダー組み換え(防犯鍵) ¥22,000~
シリンダー組み換え(特殊キー) ¥33,000~
シリンダー組み換え(マスターシステム/同一キー対応) 別途¥16,500~
ドアノブ/ラッチ 修理・調整(玄関/室内/浴室・風呂場/トイレ/他) ¥8,800~
ドアノブ 交換(玄関/室内/浴室・風呂場/トイレ/他) ¥11,000+部品代
ドアクローザー 修理・調整 ¥8,800~
ドアクローザー 油漏れ 取り替え ¥16,500+部品代
ドアクローザー 交換 ¥16,500+部品代
鍵折れ/鍵抜き ¥8,800~
空回り/固い/入りづらい 修理・調整 ¥8,800~
その他 修理・調整 ¥8,800~
国産車 インロック/インキー(刻みキー) ¥8,800~
インロック/インキー(特殊) ¥33,000~
トランク解錠(トランクオープナーから解錠) ドア解錠料金に準ずる
トランク解錠(鍵穴から) 状況による
鍵作製(刻みキー) ¥14,300~
鍵作製(特殊) ¥55,000~
鍵作製(イモビライザー) 見積/料金問い合わせ
鍵折れ/鍵抜き(ドア鍵穴) ¥8,800~
外国車 インロック/インキー(刻みキー) ¥16,500~
インロック/インキー(特殊キー) ¥55,000~
トランク解錠(トランクオープナーから解錠) ドア解錠料金に準ずる
トランク解錠(鍵穴から) 状況による
鍵作製(刻みキー) ¥30,800~
鍵作製(両側刻み) ¥55,000~
鍵作製(特殊) ¥88,000~
鍵作製(イモビライザー) 作成不可
鍵折れ/鍵抜き(ドア鍵穴) ¥8,800~
バイク
(国産車)
メットイン/サイドカバー解錠(刻みキー) ¥8,800~
特殊キー解錠 ¥33,000~
鍵作製(刻みキー) ¥11,000~
鍵作製(マグロック) ¥33,000~
鍵作製(特殊) ¥55,000~
鍵作製(イモビライザー) 作成不可
鍵折れ/鍵抜き(タンク・メットイン鍵穴) ¥8,800~
バイク
(外国車)
メットイン/サイドカバー解錠(刻みキー) ¥33,000~
特殊キー解錠 ¥55,000~
鍵作製(刻みキー) ¥55,000~
鍵作製(マグロック) ¥88,000~
鍵作製(特殊キー) ¥88,000~
鍵作製(イモビライザー) 作成不可
鍵折れ/鍵抜き(タンク・メットイン鍵穴) ¥8,800~
金庫 鍵紛失 鍵穴 開錠 ¥8,800~
ダイヤル番号忘れ(解読/解錠) ¥16,500~
鍵紛失とダイヤル解錠 ¥25,300~
テンキー/プッシュボタン式 開錠 ¥38,500~
手提げ金庫 鍵紛失 鍵穴開錠 ¥8,800~
手提げ金庫 ダイヤル開錠 ¥11,000~
鍵作製 ¥14,300~
鍵交換 ¥11,000+部品代~
その他 鍵開け 開錠(机/デスク) ¥8,800~
鍵開け 開錠(キャビネット) ¥8,800~
鍵開け 開錠(ロッカー) ¥8,800~
スーツケース 鞄 鍵紛失 鍵穴解錠 ¥8,800~
スーツケース 鞄 ダイヤル解錠 ¥11,000
鍵開け 開錠(重機/フォークリフト) ¥8,800~
鍵開け 開錠(自転車/電動自転車) ¥8,800~
U字ロック/ディスクロック解錠 ¥8,800~(鍵穴や状態により異なる)
鍵開け 開錠(その他) ¥8,800~
新規取付 ¥11,000+部品代~
鍵作成(机/デスク) ¥14,300~(部品状況による)
鍵作成(キャビネット) ¥14,300~(部品状況による)
鍵作成(ロッカー) ¥14,300~(部品状況による)
鍵作成(スーツケース) ¥14,300~(部品状況による)
鍵作成(重機/フォークリフト) ¥14,300~(部品状況による)
鍵作成(自転車/電動自転車) ¥14,300~(部品状況による)
鍵作成(その他) ¥14,300~(部品状況による)
鍵交換(その他) ¥11,000+部品代~(部品状況による)
錠前交換(その他) ¥25,300+部品代~(部品状況による)
夜間早朝料金 ( 20:00 ~ 07:59までの受付 ) 別途¥8,800
高速・有料道路上パーキングなどでの作業 別途¥3,300
その他 作業(内容による) ¥8,800~

鍵交換・鍵開け修理の関連記事

中区の対応状況

対応トラブル

鍵交換・鍵開け・近くの鍵屋

  • 鍵開け

    「家の鍵を開けてほしい!」鍵をなくした・鍵が回らない・鍵が開かないトラブルに対応しております。

  • 鍵交換・取付

    「カギを交換したい!」安全な鍵にしたい、鍵の調子がわるい、鍵を新しく取り付けたいなどお任せください。

  • 鍵修理・調整

    「カギを修理したい!」鍵が抜けなくなった、鍵が回らない、調子が悪いなどご相談ください。

  • 鍵作成

    「新しい鍵を作りたい!」鍵を失くした、折れてしまったトラブルでもお任せください。

  • ドアノブ交換・ドアクローザー修理

    ドアノブが回らない、ドアがバタン!と閉まる、油漏れのトラブル対応も承っております。

  • 金庫の鍵開け・ダイヤル開錠

    「金庫を開けたい!」鍵をなくした、ダイヤル番号がわからなくてもご相談ください。

  • 車・バイクのインロック・メットイン

    「車・バイクの鍵を開けたい!」鍵を閉じ込めてしまった、鍵を失くしたトラブル対応ならお任せください。

  • その他

    「こんな鍵でも大丈夫?」ロッカー、キャビネット、物置、机などどんな鍵でもご相談ください。

愛知県名古屋市中区の鍵交換について

名古屋市中区の鍵交換は、出張料・見積り料・見積後のキャンセル料無料のレスキューなびにお任せください。

名古屋市中区のお客様からはこれまでに1,400件以上のご相談・お問い合わせをいただいており、作業完了件数は360件を超えています。

レスキューなびは、「鍵をなくしてしまった!」「鍵が壊れた!」というような突然の鍵トラブルに、最短即日対応致します。昔ながらのギザギザの鍵はもちろん、防犯性の高いディンプルキーやカードキー、電子錠など様々な鍵に対応しておりますのでご安心ください。

名古屋市中区の鍵交換の特徴

中区は名古屋市を構成する16区のうちのひとつで、名古屋市の中心となる賑やかな商業地区です。区内には地下鉄東山線、名城線、鶴舞線、桜通線が通っており、高速道路のICも多くあります。自転車でも栄や大須、名古屋駅方面へ行くことができ、車を持たない単身者にも人気の地域となっています。「名古屋市科学館」や「名古屋市美術館」など家族で楽しめる文化施設も充実しており、観光地としても大変人気です。

ここではそんな名古屋市中区の鍵交換の特徴をご紹介します。

鍵の不具合による鍵交換

名古屋市中区では、一般住宅の鍵交換から店舗・事務所の鍵交換まで様々なご依頼をいただいております。なかでも多いのが「鍵が抜けない」「鍵がささらない」「鍵が回らない」というような鍵の不具合による鍵交換のご依頼です。

鍵に不具合を感じたら

鍵の使用感や見た目に異変があるときは、早めに鍵交換もしくは鍵修理をしたほうが良いでしょう。

鍵の寿命は約10年と言われており、長年同じ鍵を使用していると「鍵の抜き差しが悪い」「鍵が固くて回りづらい」「キーが欠けたり変形する」などの症状が現れることがあります。使用年数が長いうえに不具合がある場合は、鍵が寿命を迎えている可能性がありますので鍵交換を検討してみましょう。

名古屋市中区の防犯情報

商業施設や商店街、繁華街が集中している名古屋市中区ですが、治安はどうなのでしょうか?

ここでは名古屋市中区の防犯情報をご紹介します。

令和2年 名古屋市中区の侵入窃盗認知件数

愛知県警察が公開している『市区町村別 罪種(窃盗犯特定手口)別 認知件数』のデータによると、名古屋市中区内における令和2年の侵入窃盗認知件数は83件。名古屋市16区のなかでワースト1という結果です。

侵入窃盗の内訳

侵入窃盗の内訳は、空き巣18件、忍込み3件、居空き1件、金庫破り5件、事務所荒し7件、出店荒し45件、その他4件となっています。

名古屋市中区の治安

飲食店や衣料品店が多く集まる名古屋市中区では、出店荒しが多発しており、治安はあまり良くありません。

店内に価値のあるものや現金が置いてあると狙われやすくなるので危険です。外から見える位置に高価なものを置いたままにしたり、レジに現金を入れたままにしないよう注意しましょう。店舗だけでなく、事務所や一般住宅にも共通して言えることですが、防犯面に注力していないことが外から分かると泥棒に狙われやすくなります。ドアや窓に2つ以上の鍵を設置する、防犯性の高い鍵を取り付ける、防犯カメラや人感センサーのライトを設置するなどの防犯対策は「セキュリティに注力している」ということが見た目で分かるのでおすすめです。

防犯対策にはディンプルキーがおすすめ!

ディンプルキーという言葉を聞いたことはあるでしょうか?

あなたがもしも「防犯性の高い鍵に替えたい」と思っているのであればディンプルキーがおすすめです。

ディンプルキーとは

ディンプルキーはキーの表面に丸い小さなくぼみが複数あるのが特徴的な鍵です。

シリンダー内のピンが、くぼみの形状に一致することで開け閉めができる仕組みになっています。精密で複雑な構造になっており、ピッキングが難しいため、侵入に時間がかかります。新しい住宅では、防犯性の高い鍵として玄関や勝手口に使われることが多いです。

引き戸に取り付け可能なディンプルキー『MIWA PSSL09』

引き戸の鍵をディンプルキーに交換したいという場合は、MIWA社製品のPSSL09シリンダーがおすすめです。引き戸の鍵が不具合を起こしたことがきっかけで鍵交換を希望されるお客様は多いです。鍵交換のついでに防犯性も見直したいと思ったときは、MIWA PSSL09を検討してみると良いでしょう。住宅だけでなく、店舗や事務所の引き戸にも使われています。

最高レベルの防犯性能を誇る『カバスタープラス』

「最も防犯性が高い鍵を付けたい!」という方には、カバスタープラスがおすすめです。

カバスタープラスは、耐ピッキング性能が10分以上、耐鍵穴壊し性能も10分以上と高い防犯性能を持っています。更に鍵登録システムを採用しており、所有者登録に三段階認証が必要です。厳密に情報が保護されているので、第三者に勝手に合鍵を作られてしまうといったトラブルを防ぐことができるのです。

名古屋市中区ではこんなご依頼に対応致しました

名古屋市中区のお客様から頂いた鍵交換のご依頼を一部ご紹介いたします。

下記内容以外の鍵トラブルにも対応していますので、お困りの際は一度お電話ください。

住宅の鍵交換

  • ・賃貸を借りることになったので鍵を替えたい
  • ・借家の玄関の鍵が壊れたので交換したい
  • ・鍵がなくなったので付け替えたい
  • ・今から鍵交換をお願いしたい
  • ・玄関の鍵が奥まで入らない
  • ・玄関の鍵が回りづらく開けるのに時間がかかる

店舗・事務所の鍵交換

  • ・会社の鍵が折れて動かなくなった
  • ・ビルのエントランスの鍵が閉まりづらい
  • ・違う鍵をさしてしまい抜けなくなった
  • ・店舗の鍵を紛失してしまった
  • ・店舗の出入口の鍵を交換したい

その他の鍵交換

  • ・ドアクローザーから油漏れをしている
  • ・ドアクローザーから異音がする
  • ・ドアノブがグラグラする
  • ・ドアノブが外れた
  • ・トイレのドアノブが壊れた
  • ・お風呂のドアノブがサビて効かない

レスキューなびでは鍵交換以外にも、ドアノブやドアクローザー、ラッチなどドア周りの部品交換も承っておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

名古屋市中区の鍵交換でよくある質問

鍵交換のご依頼時に分からない点や不安な点があれば、どんなことでもお気軽にお尋ねください。ここでは名古屋市中区の鍵交換でよく頂く質問をまとめましたので参考にしてみてくださいね。

Q.料金面に不安を感じています。明確な料金はいつわかりますか?

A.明確な料金は現場見積もりで提示させて頂いております。

見積もりまでは完全無料で対応していますので、まずは見積もりからご依頼ください。

Q.見積もりは無料ですか?

A.見積もり無料です。レスキューなびは出張料・見積もり料・キャンセル料無料で対応しています。

Q.キャンセルすることは可能ですか?

A.可能です。

見積もり内容にご納得いただけなかった場合は、見積書をお渡しして作業スタッフは撤退致します。断ったからといって出張料やキャンセル料が発生することはありませんのでご安心ください。相見積もりで他社とじっくり比較していただき、後日ご依頼されるお客様もいらっしゃいます。

Q.日曜日や祝日でも対応してもらえますか?

A.土日祝日も対応しています。

ゴールデンウィークやお盆、年末年始も稼働していますのでお気軽にご依頼ください。休日料金は発生いたしません。

Q.今すぐ来てもらうことはできますか?

A.即日対応も可能です。一番早く駆け付けられる作業スタッフをお探しいたしますので、お急ぎのご依頼もお任せください。予約状況によっては即日対応ができないこともありますので、まずはお電話でお問い合わせください。

名古屋市中区の鍵のご相談はレスキューなびにお任せください

レスキューなびは、一般住宅だけでなく、店舗や事務所、施設などの鍵交換も承っております。防犯対策や徘徊防止、鍵やドアノブの利便性の向上などのご相談もお任せください。

愛知県名古屋市中区の侵入窃盗発生件数

愛知県名古屋市中区の侵入窃盗についてお話しします。住宅を狙った侵入窃盗には就寝中に侵入し窃盗する「忍び込み」、在宅中に侵入し窃盗する「居空き」、留守中に窃盗する「空き巣」があります。

愛知県名古屋市中区の侵入窃盗の認知状況

『中警察署侵入盗警察署別主要手口別認知件数(令和2年)資料』を参考に主要手口の割合をみると、空き巣は27%、忍び込みは4%、居空きは2%、出店荒らしは67%という割合になっています。

空き巣は窓ガラスを割ったり、鍵をピッキングして侵入するイメージがありますが、「鍵の紛失」が原因で空き巣被害に遭ってしまうことがあります。

愛知県名古屋市中区の空き巣対策

愛知県名古屋市中区の防犯対策

愛知県名古屋市中区の空き巣対策で有効なのは侵入に時間をかけさせることです。空き巣は、見つかるのを防ぐため侵入しやすい家を狙います。

簡単にできる対策に「補助錠」があります。補助錠で解錠に時間をかけさせ犯行を諦めさせる効果があります。ガラスを「防犯ガラス」にするとより防犯性が上がります。玄関も同様に「補助錠」の取り付けや、玄関の鍵を2つにする「二重ロック」という方法があります。他には、防犯性の高い「電子錠」に交換するなどがあります。

ガラスの交換や、鍵の取り付けなど専門業者に依頼しなければ出来ない対策以外にも、ホームセンターなどで購入できる防犯グッズでの対策もあります。在宅中や短い時間でも鍵を開けたままにせず、しっかりと「戸締り」をすることも大切です。他には、愛知県名古屋市中区で発信されている防犯情報を把握できるようにしておくと安心です。

愛知県名古屋市中区の防犯情報

愛知県名古屋市中区では、青パトによるパトロールの他に、防犯ブザー機能が付いている愛知県警察公式アプリ「アイチポリス」の利用を推奨しています。「アイチポリス」では犯罪発生情報や不審者情報、交通重大事故発生情報、特殊詐欺関連情報、ぼったくり防止条例違反店舗情報などを公開しています。アプリは情報を提供してくれるだけでなく、防犯ブザー機能や、現在地を送信するイマココ機能を使うこともできます。

愛知県名古屋市中区の駅名一覧

  • 栄駅
  • 上前津駅
  • 久屋大通駅
  • 鶴舞駅
  • 伏見駅
  • 丸の内駅
  • 大須観音駅
  • 栄町駅
  • 東別院駅
  • 矢場町駅
  • 東大手駅
  • 市役所駅

愛知県名古屋市中区 特殊な鍵の鍵開けについて

不意にカギをなくしてしまったような場合でも、特殊な鍵であったとしても、高い技術力と多くの実績を積んだ鍵の専門業者であれば大抵の錠前は開けてくれますし、カギがなくても鍵穴からカギを作ってくれたりと何らかの対応が期待できます。しかし、鍵屋さんを呼んだら「思ったよりも高い金額を請求された」という経験をされる方も少なくはありません。そこで、今回は鍵開け費用の理由や内約と、悪徳業者の被害に合わないように注意する方法をご説明していこうと思います。まず、高額になる・高額と感じてしまう理由としては主に以下の3つがあります。最も大きい理由としては『料金が明確でない』と言うところです。残念ながら鍵の業界では、いきなり高額を上げてしまうとお客さんに高いと思われて選ばれない原因になってしまったり、価格競争に負けないためにもほとんどの業者が最低料金を案内した表記の仕方が主流になっている状態です。もちろん作業前には料金を提示してお客さんの同意を得てからの作業となりますが、作業や料金についての説明が何もないまま作業をして費用を請求するような業者であった場合は違法ですので、すぐに警察または消費者庁などへ連絡をしてください。また、業者の中でも作業員によっては料金表の詳細を面倒くさがったり、忙しいからと項目をまとめてしまったりする人がいて誤解を生んでしまう例もありますので、きちんとした見積もりを提示してもらいましょう。その金額に込められている内容を聞いて知ることで納得がいき、不満を解消できることもあります。2つめの理由は、『鍵の進歩によって開けることが難しい』ことがあげられます。最近の鍵はどんどん防犯性が高くなっています。ドアスコープからの鍵開けであれば従来の技術でも対応できるかもしれませんが、最近の集合住宅や戸建てにはドアスコープが付いていないことも多い為、破壊開錠となるとさらに鍵の交換代+部品代などもかかってきてしまいます。最後は鍵開けの特性による理由で、『緊急性が高い』ということです。鍵屋さんを呼ぶのはほとんどが急いでいる状況ですので、業者をじっくりと選ぶ余裕や、料金を聞いても断る気力もなかったりと、不満があっても結局依頼をせざるおえない事になってしまう事も多く、「すぐに来てほしい」「夜中だけど来てほしい」といった緊急の要望に対応する人件費もかかってしまうため、どうしても料金の一端を占める形となってしまいます。以上のことを加味した上で、基本の出張費や深夜・早朝料金、キャンセル料がかかるかどうかなどもしっかりと確認し、どうしても金額に納得がいかないのなら勇気をもってキャンセルをして別の信頼できる業者を探すようにしてください。

愛知県名古屋市中区 召し合わせ錠の鍵交換について

引き戸式の玄関には、開閉できる戸の枚数が1枚の引き戸と2枚の引き違い戸があります。召し合わせ錠は2枚の引き戸が重なっている場所、2枚の戸の中心部分に位置する鍵のことです。この召し合わせ錠の鍵交換を業者に委託した場合の相場がいくら位かかるか気になりますよね。召し合わせ錠の交換費用の相場は25,000円~40,000が相場と言われています。ただし、鍵交換を行う場合、製品やメーカーによってコストが変わってきます。また委託する業者の料金体系によっても変動しますので、詳しい費用については専門業者に確認が必要です。費用節約のため中には自分で召し合わせ錠の鍵交換を検討されている方もいらっしゃると思います。ここからは召し合わせ錠を交換する際の手順についてご紹介します。まずは引き戸を開けた状態で室内側のネジを取り外して化粧座(カバーのようなもの)と錠前を取り外しましょう。続いて室外側のネジを取り外して化粧座と錠前を取り外しましょう。次に室外側の錠前を引き戸にはめ込み、錠前に重ねるように化粧座をはめ込みビスで仮止めします。室外側の錠前に鍵を差し込んで回し、動作確認を行いましょう。今度は室内側の錠前と化粧座を同じようにはめ込み、ビスで仮止めをします。その後、ツマミがしっかりと動くか確認しましょう。位置決めピンを室内側の錠前の穴に差し込み、室外側の錠前に貫通させます。このときに室内側・室外側の鍵がかみ合うように、位置を調整します。位置調整ができたら、ネジをしっかりと締めて固定しましょう。最後に位置決めピンを抜き取り、ドアを閉めて完了です。召し合わせ錠の交換方法を見て自分で交換するのは難しそうだなと感じる方もいらっしゃるでしょう。また自分で交換をしようとして失敗してしまうこともあります。自分で交換するのが大変なときは、業者に交換作業を依頼することをおすすめします。生活救急車では召し合わせ錠の鍵交換を承っております。お困りの際はお気軽にお問合せ下さい。まずは、現地での無料見積もりからご対応させていただきます。

愛知県名古屋市中区のローカル情報

伝統文化にふれる名古屋能楽堂

「名古屋能楽堂」は愛知県名古屋市中区にある日本最大級の能楽堂です。1997年、能や狂言といった日本の伝統芸能の振興を目的として建てられました。年に6回の定例公演のほかにも、様々な団体が能や狂言の公演を行っています。公演のほかにも、資料やビデオの展示によって日本の能楽を解説する展示室があります。身近にはないからこそ、機会を見つけて日本の伝統芸能に触れることができる貴重な場所です。また、初めてで舞台の内容がわからないという方や、外国から来られた方のために日本語と英語のイヤホンガイドを備えているので心配なく楽しむことができます。「夏休み親子能楽堂まつり」では夏休みには親子で能舞台に立ち、楽器や狂言の体験もできます。定員や応募方法を確認して申し込み、非日常の荘厳な空間を家族で楽しむこともできます。地下鉄鶴舞線「浅間町駅」より徒歩10分または名城線「市役所駅」から徒歩で12分でのアクセスが可能です。

愛知県名古屋市中区・名古屋城は名古屋のシンボル

愛知県名古屋市中区の有名建造物「名古屋城」。慶長20(1615)年に徳川家康に築城された名古屋城は、日本三名城の一つに数えられています。そびえ立つ名古屋城の天守閣は国宝に指定されています。残念なことに、現在は耐震性の問題から閉鎖されていて最上階の展望台まで行くことができませんが、外から眺めるだけでも一見の価値ありと言えるでしょう。名古屋城のシンボルともいえるのが金の鯱(しゃちほこ)。築城当時、一対に使われた純金はおよそ215kgと言われています。金箔貼りではなく金の板を使われていました。現在の鯱は、昭和34年に復元したもので、およそ88kgの金が使われています。北側がオス、南側がメスで、オスの方がメスよりも若干大きく、メスの方がウロコの数が多く煌びやかに造られています。本丸御殿にはたくさんの部屋があり「竹林豹虎図」「鷺之廊下の壁画」など数々の美術品を見ることができます。日本最大規模の庭園は約3万平方メートルの敷地内に四季折々の樹木や草花が植えられ、見るものを楽しませてくれます。

愛知県名古屋市中区といえば「名古屋城」!復元された各名所をじっくり堪能しよう

「尾張名古屋は城でもつ」と伊勢音頭でも詠まれる「名古屋城」は、愛知県名古屋市中区に来たなら必ず訪れたい観光スポット。大阪城・熊本城と共に「日本三名城」にも数えられており、大天守の金の鯱は、もはや名古屋城のみならず名古屋それ自体の象徴ともなっています。名古屋城は徳川家康により築城されたことで有名ですが、その起源は16世紀前半に今川氏親が尾張進出のために築いた「柳ノ丸」で、後に織田信長の父・信秀が今川氏豊から奪取し信長の居城ともなったものの、信長が清州城に居を移したことからしばらくの間廃城となっていました。後に前述の通り徳川家康が1612年に九男であった義直の居城として、名古屋城大天守を完成させたのです。後の太平洋戦争の際には本丸御殿や大天守、金鯱などが空襲によって焼失しましたが、1959年には天守と金鯱が再建、2018年には本丸御殿も復元されました。この御殿には豪華な武家様式の建築や美しい襖絵、障壁画なども復元されており、見学に訪れた人たちを虜にしています。天守閣からに渡せる名古屋の町並みや日本一の規模を誇る大名庭園「名勝二之丸庭園」と共に人気の観光名所となっています。

これぞ名古屋のシンボル。名古屋城

「名古屋城」は愛知県名古屋市中区に位置する1615年に徳川家康によって建てられた城です。名古屋城と言えば金の鯱で有名ですが、その純度は高く家康の権力の象徴だったと言えます。天守閣は1945年に戦火で焼失したものの、鉄筋コンクリートで再建したのち現在は耐震性に対応する処置と老朽化により閉館されています。名古屋市は天守閣の木造再現計画を決定し進めていることから、将来オリジナルの天守閣の姿を見られることが期待できます。本丸は江戸時代の資料をもとに正確な復元が2009年に始まり2018年に完了しました。このように市民に愛され、名古屋のシンボルとして君臨する名古屋城は一度訪れる価値があります。年間を通して様々なイベントが行われていますので、どの時期に訪れても四季に合わせた展示や催しを楽しめます。地下鉄名城線「市役所駅」から徒歩5分の距離にありますので、歩きながら名古屋城の外郭を観覧することもできます。

愛知県名古屋市中区おすすめ観光スポット・大須観音と大須商店街

愛知県名古屋市中区の大須商店街は名古屋観光の定番スポット。市営地下鉄・上前津駅から大須観音駅までの間に広がるとても大規模な商店街です。大須商店街といえば、食べ歩きのメッカです。たい焼き、メロンパン、クレープなどの定番メニューはもちろん、ぶらぶらと歩きながら手軽に食べられる、串に刺した揚げ饅頭、小籠包を焼いた包子などのメニューも人気です。大須商店街には、なんと約1200もの店舗が軒を連ねています。事前に行きたいお店をチェックしてから行くことをおすすめします。大須商店街の隣にある大須観音も、名古屋市の観光名所の一つです。日本三大観音の一つであり、古事記の最古写本などの重要文化財があることでも有名です。毎月18日には境内で、骨董市が開催され、大勢の観光客が訪れます。人気の御朱印は5種類あるので、御朱印集めをしている方は、ぜひ全種類コンプリートしてください。オリジナル御朱印帳もあるので、ぜひチェックしたいところです。

名古屋名物を食べ歩き!愛知県名古屋市中区の「金シャチ横丁」

愛知県名古屋市中区にある「金チャチ横丁」は、2018年に同区の名古屋城下町に作られた名古屋名物に特化する商業施設。施設内は2つの異なるコンセプトに分かれており、それぞれに名古屋城主であった徳川義直、徳川宗春にちなんで「義直ゾーン」と「宗春ゾーン」と呼ばれています。二之丸大手二之門を過ぎたところから始まる「義直ゾーン」は、実直な政治で尾張の国の基盤を作り上げた徳川義直のように、「伝統」をテーマとした飲食店が江戸時代のような街並みの中に整然と並んでいます。例えば名古屋名物・ひつまぶしや味噌煮込みうどん、きしめん、串カツ等など。どの店も伝統の味を守る老舗ばかりで、ランチタイムなどにはどの店も軒並み行列を作ります。一方名古屋城の東門に向かう右側の道にある「宗春ゾーン」は、派手好きだった徳川宗春のごとく「革新」をテーマに、モダンな町並みに革新的なメニューを提供する飲食店が並んでいます。例えば創作串揚げのお店やオーガニック料理、金箔を張り付けた豪華絢爛な「金シャチ横丁ソフト」など。インスタ映えのするスイーツメニューも豊富で食べ歩きにもピッタリです。

科学で生命と自然の秘密を知ろう。

愛知県名古屋市中区にある「名古屋市科学館」は1962年に天文館として開館した建物を前身に、1989年にリニューアルされた総合科学博物館です。その後2011年にもリニューアルオープンされ、時代とともに進化していく科学館となっています。1階の生命館では生命とは何かを解明する目的があり、理工館は2階から6階まで最先端の科学技術を常設展示されていて7階に天文台があります。天文館では4階から6階が使用されていて、6階にはプラネタリウムがあります。科学と自然を体験できるショーやラボが豊富にあります。どの館のどのフロアにもしっかりとした理念があり、お子さんとより科学を身近に感じられる機会になります。長期の学校の休みや祝日など、一日中楽しめます。公共交通機関でのアクセスは地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」から徒歩5分で、便利と言えます。展示室とプラネタリウムは大人800円で中学生以下は無料と、学びと体験を一日中親子で楽しめる有意義な空間です。

愛知県名古屋市中区・名古屋テレビ塔は名古屋のランドタワー

名古屋城と並んで名古屋のランドマークとなっているのが、愛知県名古屋市中区の名古屋テレビ塔です。名古屋市の中心街にあるテレビ塔は高さ180m。展望台の高さは100mで、日本のタワーのなかでは5本の指に入ります。建造当時の昭和29(1954)年には、東洋一の高さを誇っていました。現在は電波塔としての役目はありませんが、名古屋市のシンボルタワーとして象徴的な役目をはたしています。名古屋テレビ塔には地上90mのスカイデッキ、100mのスカイバルコニーという二つの展望台があり、名古屋城もふくめ、名古屋市内を一望できます。現在は、改修工事のため2020年まで休業していますが、通常は、土日には金網と鉄骨で覆われただけの階段を上るスカイウォーキングを開催し、怖いもの好き、冒険好きな人を魅了しています。リニューアル後には、世界的にも非常に珍しいテレビ塔の中にホテルが開業することになっており、多くの人がオープンを心待ちにしています。ホテルの内装は名古屋文化を生かしたデザインになる予定ということで楽しみです。

2020年にリニューアルオープン!愛知県名古屋市中川区の「名古屋テレビ塔」

愛知県名古屋市中区の「名古屋テレビ塔」は、1954年竣工の日本初の集約電波塔。2011年のアナログ放送終了までNHK名古屋放送や中部日本放送など4局5波がこのテレビ塔から送信されていました。また2006年には黒を基調としたモダンな展望台にリニューアルされ、地上90mのスカイデッキや100mのスカイバルコニーからは名古屋市街と三河湾、知多半島、中央アルプスなどを一望することができます。更に夜には党全体がライトアップされ、「煌」と呼ばれるLED照明が毎時0分と30分にそれぞれ上から下へ、下から上へと流れていきます。それ自身が美しい光を発する名古屋テレビ塔は、平成20年には「恋人の聖地」、平成25年には「日本夜景遺産」にも認定されています。そんな名古屋テレビ塔は、耐震工事のため2019年1月に一時閉館。2020年7月にはホテルやレストランなどのテナント、アトラクション施設も備えてリニューアルオープンする予定です。

愛知県名古屋市中区と言えば「名古屋城」は外せません

愛知県名古屋市中区と言えば、やはり「名古屋城」でしょう。徳川家康が築城したと言われる城であり、その荘厳さは年月を重ねても薄れることはありません。外観も素晴らしいのですが、本丸御殿はその造りに感動する人も多いです。隣には公園、敷地内にも食事処があるので観光をした後に食事休憩をする人も少なくないようです。他にも中区と言えば「大須商店街」がおすすめです。大須商店街はファッションや飲食店など、ジャンル問わずさまざまな店舗があります。昔ならではの商店街という雰囲気が好まれていて、年齢問わず多くの人でにぎわっています。「大須商店街」の終点付近には「大須観音」があるので、商店街に行った人はそちらも見学してみましょう。戦災で本堂が消失したのですが、昭和45年に再建されて現在も綺麗な姿で残っています。国宝の古事記写本など1万冊以上所蔵されているのも特徴のひとつです。大須観音の広い境内では骨董市も開かれているのでおすすめです。

尾張名古屋のシンボル、名古屋城

愛知県名古屋市中区は、政令指定都市名古屋市にある16の区の一つで、県庁や市庁舎、名古屋城や繁華街があり名古屋市の中核となっています。名古屋の中心にあってシンボルになっているのが金の鯱(しゃちほこ)で有名な名古屋城です。江戸時代初めに徳川家康により建てられ、第二次大戦中焼失しましたがその遺構は国の特別史跡に指定されました。復元された大天守や本丸御殿は当時の絢爛豪華な姿を現代に伝えています。高くそびえる大天守は安土城以来の天守閣の集大成ともいうべきもので、端正で流麗です。焼け残った隅櫓でさえも、他城では天守に匹敵する大きさで見ごたえ十分でしょう。本丸御殿障壁画は国宝や重要文化財に指定され、二の丸庭園は国の名勝に指定されています。大天守は鉄筋コンクリートで再建されましたが、現在名古屋市が木造復元計画中で閉館しています。復元が待たれるところです。アクセスは地下鉄名城線市役所駅より徒歩5分です。駐車場(有料)も完備されています。開園時間は9時~4時半、入場料は大人500円、中学生以下無料です。団体割引やフリーパスがありますので詳しくはお問合せください。

芸術と科学の杜、白川公園と名古屋科学館、名古屋美術館

愛知県名古屋市中区の繁華街「栄(さかえ)」に、緑豊かな「白川公園(しらかわこうえん)」があります。別名「芸術と科学の杜」で、園内には名古屋市科学館、名古屋市美術館があります。南に若宮通り(100m道路)が通り、公園はお祭り会場などにも利用されており市民の憩いの場所となっています。名古屋科学館は理工館や生命館、天文館があり、特に天文館は巨大な球形建造物で科学館のシンボルです。科学の最先端を観て体験できる企画展が多数催されれており、特に宇宙の不思議を伝えるプラネタリウムは子どもたちに大人気です。名古屋市美術館は名古屋城や熱田神宮などをモチーフに建築家黒川紀章が設計した代表作です。外観でさえ展示物の1つで、収蔵品もシャガールやモディリアー二、ローランサン等5千点に及びます。季節によって展覧会やイベントを開催していますので、ぜひ訪れたいところです。公園のアクセスは地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅、鶴舞線大洲観音駅からすぐです。駐車場(有料)もあります。2館とも開館は9時半~17時、毎週月曜、年末年始は休館です。入館料は館で異なり、割引等もありますので、詳しくはお問合せください。

真言宗の別格本山、大洲観音

大洲観音は愛知県名古屋市中区大洲にある寺院です。名古屋で最も有名な寺院の一つで、真言宗智山派の別格本山となっています。正式名称は「北野山真福寺宝生院(きたのさんしんぷくじほうしょういん)」で、ご本尊が聖観音様であることから「大洲観音」の名で親しまれています。日本三大観音の1つとも言われ、観音霊場としても有名です。本堂等は第二次世界大戦で焼失しましたが、戦後再建されています。赤く塗られた巨大な仁王門や大伽藍には圧倒され、往時の絢爛さをほうふつとさせます。初詣や厄除け祈願、交通安全や家内安全等の祈願で市民に親しまれ、毎月18日と28日の縁日には境内で骨董市も開催されています。寺内にある「大洲文書(真福寺文書)」は、古事記写本(国宝)や将門記、日本霊異記など多岐にわたり15,000冊に及びます。これらは55代にわたる寺院貫主が収集し守り続けてきた貴重なもので、日本三大経蔵の1つとされています。アクセスは地下鉄鶴舞線大洲観音駅が便利です。駐車場はありませんが、近くのコインパーキングが利用できます。開門・閉門はなく、年中無休です。

愛知県名古屋市中区「巨大招き猫」

愛知県名古屋市中区の写真撮影スポットといえば、大須にある巨大招き猫でしょう。名古屋でも有名な大須商店街のシンボルとして、東仁王門通りのふれあい広場に置かれているこの招き猫は高さ2.2mの大きさがあり、遠くからでもとても目立ちます。巨大招き猫の台座となっている部分にも工夫があり、ロボットからくりの仕掛けで見る人を楽しませてくれます。動く時間になると男の子と女の子のからくり人形が大須の案内をしてくれるという仕掛けがあるのですが、1日のなかで動く回数が6回と少なめなので「偶然目にできた!」という幸運はなかなか訪れません。訪れる際は6回の時間をチェックしてから向かうのがおすすめです。大須商店街にはこの巨大招き猫のほか、商店街らしくさまざまな店舗が並んでおり、食べ歩き用のテイクアウト品からゆったりと名古屋飯を楽しむことのできる食事処まで豊富にあるので選ぶのに迷うほどでしょう。名古屋のお土産選びも大須商店街で大丈夫と言われる品揃えで、地元の方の衣食住から観光の方のワクワクまでをも包む商店街です。

愛知県名古屋市中区の名古屋城

愛知県名古屋市中区は、1908(明治41)年に区の制度が施行された当初から存在する区です。この中区にあった有名な城が名古屋城です。徳川家康が築城し、尾張徳川家の居城としていた城です。名城・金鯱城・金城などといった異名を持ち、日本100名城にも選ばれている国の特別史跡です。また、大阪城・熊本城と合わせて日本三名城にも数えられています。大小の天守や櫓、門などの大部分は1945年の名古屋大空襲で焼失してしまいました。現存しているのは、西南隅櫓などごく一部となっています。現存している名古屋城は、戦後に復元されたもので、城跡は名城公園として整備されています。天守屋根には、巨大な金の鯱が据えられており、大きさは約2.5メートル。大阪造幣局の職員が製造し、二対ある金鯱にそれぞれ88キログラムの金が使用されたそうです。春になると周囲の桜が咲き誇り、花見客も大勢訪れます。また、ゴジラシリーズの映画でも何度か登場し、天守などが破壊されるシーンも出てきます。

0120-30-10-20